4回目を始めました

| コメント(0) | トラックバック(0)
さんざん迷った末、恥ずかしながら4回目を始めました。1回目、2回目はすぐパーティが気にいらなくなって中止。3回目はレベル13くらいまで続けたんだけど、どうしてもNinjaとBishopを入れたくなってしまった。

結局はSamurai、Ninja、Ranger、Bard、Priest、Bishopの編成。Bardはあまりに便利すぎて、できることなら外したかったけど・・・気弱になってやはり編入。今のところまずまずの雰囲気で進んでいる。

現在、ようやく街の金庫室にもぐりこんだところ。これから延々とKnockKnockの修行をしなければならない。こんなところでキャンプばかりしていていいのだろうか、世間の動きはどうなっているんだろうか・・と少し寂しくなる。

前回のWIZ7でも感じたことだが、6人で周囲にガン付けながら街を歩いていると「オレたちって野蛮人だなー」と気がひけてくる。無知な野蛮人の集団が、知りもしない文明、パソコンや宇宙船の周囲をウロウロして、やたらとぶっ壊す。すぐ殴る。殺し尽くす。盗む。ひどい話だ。

必要がなければ殺さない。仲間にも入れない。今回は銀行の姐ちゃんを殺さないことにした。Viもすぐ仲間から追ん出すことにした。このViも高慢チキであまり好かん。街の入り口でウロウロして仲間に入ることを熱望している盗賊も、目つきが哀れっぽすぎて気にいらない。もちろん、持ってるものは残らずカッパラってしまったけどね。罪なゲームだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/18

コメントする

アーカイブ