冬備え

| コメント(0) | トラックバック(0)
晴れ

この月曜、一冬つかったジャンパー(社内作業用)を会社近くのクリーニングに出した。840円。 ほんとうは半年前に洗いに出しておくとよかったのだが、ついズルズルと月日がたち、急に寒くなったのであわててデスクの下から引っ張りだしてのクリーニング。

幸い、社内はスーツやブレザーが必須ではない環境のため、この種の防寒着を重宝している。従来はなるべく安物を買い、あまりに汚れると捨てていたが、今回は確か3800円くらいの高級品(?)で、1シーズンで捨てるのはたさすがにためらわれたという次第。

今日、昼食の後で仕上がりを受け取りに行き、その帰り道、安売り店で5足1000円の靴下を買った。もっとまともな品を買ったほうがいいのかも知れないが、私の足の形が悪いのかどうせすぐ穴があく。1足200円也で十分だろう。無地のものを選んで買った。

そういえば、ノーベル賞の田中さんは帰省ついでの富山でスーツ2~3着、靴2足、ネクタイ3本買ったと今朝の新聞で読んだ。高級品だろうか、取り敢えず必要なものをという感覚で、そんなに高いものは買っていないのだろうかなどど、妻と無駄話してから出社した。妻によると田中さんは「サラリーマンの星」なのだそうだ。クリーニングの話をしたら「家に持ち帰ってくれれば、もっと安く洗えるのに」とも言われた。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/496

コメントする

アーカイブ