ゲーム三昧の土日

| コメント(0) | トラックバック(0)
晴れ

ゲームのページでも書いたが、この土日は遠慮しいしい、でも目一杯遊んでしまった。ひたすらWizardry8。

世の中にはコンシューマゲームやPCゲームをやっている人は多いだろうが、このWizardry型ゲームというのは、ちょっと特殊な要素がある。簡単にいうと「キャラ育成」の感情移入と「レアアイテム探し」の執念。ひたすら面をクリアするとか、最終デカモンスターを倒すのが目的では決してない。だから一応クリアしてしまってからも、それでもまだ何週間も遊ぶことだって珍しくはない。

たとえば宝箱を開けると何か希少アイテムが手に入るとする。たいていの場合はザコみたいなアイテムしか出てこないが、宝箱によっては10回に1回とか、50回に1回とか、貴重アイテムが出現することもある。そういう宝箱に巡りあえるとWizardryフリークは、目的の物が出るまで何回でも何回でもやり直す。

宝箱を開ける呪文を50回、100回と唱えなおす。ようやく開封に成功しても、パコッと出てきたのはザコ・アイテム。で、また繰り返し。しかも宝箱にたどり着くまでには、4~5回に1回しか勝てないような超強力モンスターに勝利しなければならなかったりもする。だからたった一つの宝箱を開けるのに、まるまる半日、1日を費やすことも稀ではないし、最悪の場合は最初からゲームをやり直すことだってある。

時間のかかるゲームなんです。何十時間やっても終わりません。ようやく完結しても、また違うパーティの組み換えをしたくなり、また新規ゲームが始まります。たぶん、平均的なWizardryゲーマーなら、最低3回くらいは遊ぶんじゃないかな。独身の若い頃なら、有給土日ふくめて4日間くらい徹夜でやりこむかもしれない。故に、あんまり真剣にやると仕事を失います。家庭が崩壊します。

私? いまのところ仕事もしているし、家庭もまだ保っています。

 
追記: 現在のアクセスカウンタは85。1カ月前に検索エンジン登録をしたんだけど、まだまったく反映されていない。ま、いいけど。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/490

コメントする

アーカイブ