19インチCRTモニターを買いました

| コメント(0) | トラックバック(0)


季節外れの台風が南海上を通り抜けたらしく、久しぶりの雨。仕事を抜け出してアキバへ行ったり、市役所へ粗大ゴミの問い合わせをしたり、気分的に忙しい月曜だった。

アキバへ行ったのは例の「歩行禁煙条例」が出てから初めて。駅を下りて、構内に吸殻が落ちてるかな?と見回したが、ほとんどなかった。みんなしっかり守ってるんですね。私もうっかりタバコを取り出さないよう、気分を引き締めて歩きました。

秋葉原へ行ったのは壊れたディスプレーの代替機を買うためですが、たまたまネットで「勤労感謝フェア -- 11月25日まで!」という大手ショップのキャンペーンを見たためです。どうせ買うのなら、少しでも安いほうがいい。あたふた駆けつけて、まっすぐモニター売り場に行ったら、目的の19インチは4万9800円。ただし横に「表示価格から4000円引き!」という札がついてます。

4000円を引くと4万5800円。けっこう安いです。でもネットで調べたときには「ネット特別価格4万2980円」の表示になっていたはずなので、店員に「あれ、4万2800円くらいじゃなかったっけ?」と聞いてみました。え?という顔の店員でしたが、ネットではそうだったよと教えると不審そうにWEBを調べ、値付けを発見。かなり困った様子で、同僚とゴソゴソ相談してました。

ネット価格と店頭価格が多少違うのは当然ですが、でも3000円も違うのは、ちょっと差がありすぎでしょうね。それに同じ機種の17インチ物は「ネット特別価格」=「勤労感謝キャンペーン価格」の設定でした。だったら19インチだって同じ価格設定でも不思議はないんじゃないのかな。おそらくはネット部門と店頭部門での連絡ミスがあったのだと思います。

ま、私としてはそのへんの弱みを突く作戦で、結果的に1000円引きとか1500円引きになってくれればオンの字のつもりでした。こう書くとなんかクレーマーみたいな印象もありますね。別に居丈高に言うとか、しつこく言うとかではなく、あくまで「念のため聞くんですけど・・」という柔和な姿勢での疑問提示だったのですが。要するにダメモトです。

結局のところ、すんなりネット表示価格で売ってくれました。というより、私がつい勘違いで言った4万2800円(ネット価格よりまだ180円安い)で売ってくれました。ま、他の中小激安店の価格とほぼ同レベルの値段ではあります。ただしネットと店頭は違うので今回は送料別料金にしてくれというので、もちろんこれくらいは快く了解。私もそこまでアコギじゃありません。なんにしてもありがたいことで、財政逼迫の折から深く感謝。

翌日、またネットを見たらキャンペーン終了のせいでしょうけど、またネット料金も4万9800円の通常価格に戻っていました。送料負担を考えても、たった1日の差で6000円ほど得をしてしまった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/489

コメントする

アーカイブ