続々・琴の糸締め

| コメント(0) | トラックバック(0)
晴れ

ゲームやりすぎて疲労し、夕方昼寝。羨ましいような、けっこうな身分でしょ。

カーテン締めた寝室でトロトロッとしかかったら、廊下をへだてた隣室からドンガラ景気よく聞こえていた琴がバシャーン!と大音響を発して切れて、一瞬遅れて妻の怒声(というか、きれいに表現すると悲鳴ね) が聞こえた。やれやれと起き出し、顔を洗って眠気を落す。

あ、ちょうどよかった!と言うておったが、違います。わざわざ起きたんです。で、かねて研究の糸締め実施。

思ったよりは簡単じゃないものですね。テコの原理で締めるところまではスムーズにできるものの、その後の糸結びのときにスルッと緩んでしまう。何回かトライしているうちに古い糸がバチッと切れてしまった。

仕方なく新しい糸を出してもらい、もう一度やってみたらこれは弾力があって、実に締めやすい。他にもいろいろ要因はあったものの、なんとか二人ががりで成功しました。

翌日、前腕に痛みと張りが残りました。テコの支点にするために強く押し当てていた前腕内側には内出血の薄黒い班。まるで家庭内暴力でやられたみたいだと笑っていましたが、何回も同じ冗談を繰り返していたら妻がだんだん面白くなさそうな顔になってきたのでお終い。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/449

コメントする

アーカイブ