一人旅のお話

| コメント(0) | トラックバック(0)
まだ始まったばかりですが、一人旅の感想です。一人旅といえば多分Ninjaあたりが一番簡単なような気がします。しかしあえてBishopにしたのはsolo spell-less bishopの影響です。(ちなみにこのページへ飛ぶと、Intenet Washerというわけの分からない登録ウインドウが出現したりします。スパイウェア。ご用心を)

たしかにBishopは6領域すべての魔法がマスターできるし、武器も多少は(ほんの多少ですが)使える。魅力のある職業ではあります。Bishopレベル18~19まで到達してから肉弾キャラに転身すれば、最強なことな間違いないでしょう。

しかし序盤は辛いですね。貧弱なムチやスタッフなんかをもって叩いてもシバいても、敵はなかなかダメージを受けません。ほんと、疲れる。あっというまにスタミナ切れで、スタミナが切れるとボケーッとしているところを噛みつかれてまず間違いなく即死します。もちろんSleepやParalyzeも致命傷。一人は大変です。

現在は安全なArnikaに滞在していますが、それでも街を歩くときは用心しないといけません。もし無頼漢連中やアンドロイド軍団に出会ったら、必死にパトロールのいる方へ逃げないといけない。フラストレーションです。

なんとかお金を溜めて、暫くは魔法本の買い込みが最優先の課題ですが、それが一段落したら北の荒れ地への冒険旅ですね。うまくするとBellaから買い物もできるかもしれないし、コソコソと滝まで降りて強力な杖をかっさらうこともできるかもしれない。

いずれにしても、時間がかかります。当分の間、よほど弱そうな相手以外は戦闘厳禁。ひたすら逃げまくりですね。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/68

コメントする

アーカイブ