レベル18へ到達・・

| コメント(0) | トラックバック(0)
一人旅もレベル18になりました。

Staff of Doom装着なのでけっこう戦えるし、スペルも豊富なのでそんなに辛くはありません。Umpani、T'rang双方の親書をMookに届け、北や南の街道も一応は踏破。あとはオタカラ玉もふたつ入手。狂気止めの兜も持っています。あとはRapax関係と、孤島でもう一枚のお宝を手にいれる仕事だけです。

cane.jpgそうそう、将来に備えて、ネズミの親分からフェアリー武器ももらいました。この親分、この杖をいつも持ってるわけじゃないんですね。最初にレベル14あたりで倒したときは袋に入ってないんで焦ってしまった。親分に聞いてみたら「いつもあるわけじゃねーよ」とか。次にレベル15で訪問したとき「もってる?」と確認したら「このへんの何処かにな」と捨てぜりふを吐いたので、安心して決闘しました。無事入手。

というわけで一休み。

レベル18(ビショップレベル16)というのは微妙なところで、試しに北の火噴きトカゲ連と戦ってみたらアッサリ敗退。うーん、だんだん嫌気がさしてきたなー。ここでNinjaに転職すれば一気に楽になるのはわかってるんだけど、なんか踏ん切りがつかない。それに、Ninjaってどんなに強くなって何を手に入れても、結局なんにも装備できないし。

一人でクリアするってのは、何か価値があるんだろうか。犠牲にしている部分がけっこう多いような気もして・・・。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/72

コメントする

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、kazが2003年8月23日 13:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「海賊オッカムの至宝」 ダグラス・ブレストン&リンカーン・チャイルド」です。

次のブログ記事は「「エクスカリバーの宝剣」 バーナード・コーンウェル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて