湿地の店の品揃え

| コメント(0) | トラックバック(0)
新しくValkyrieを作ってから、まだやってなかったことを思い出してキッドナッピングのイベントを終了。ところで蛙アシを受け取った誘拐男がグダグタ弁解の途中、「品揃えをよくするから」とか何かとか言ったような気がしたんで、念のため陳列品を調べたら貴重なスペル本がズラーッと並んでるじゃないですか。これまで何回も経験したイベントだけど、ろくに英語を読んでなかった・・・。

そうだったのか。この蛙退治のイベントの後、品揃えが変化するのか。でももうHuman Bishopは新人Valkyrieになってるんで、本が読めません。うーん・・・と逡巡。えーい、転職前に時間を巻き戻そう。Bishopとして本をたっぷり読んで、それから転職にしても遅くはないぞ。こんなこともあろうかと、転職前のデータを残していたので、再トライです。おかげて二人のBishopがたっぷり勉強できました。

代償として数時間分を無駄にしてしまいました。しかも今回はなぜか、前回持っていたBushido Baldeが手に入らない。この剣、どこで入手したんだっけ。けっこう使える武器だったんですが。見当つけてあちこち回りましたが、ダメでした。不思議だなー。

30分くらいかけて探したけど発見できないので、これは諦め。ま、いいや、と今はネズミ国を巡回しています。大親分にも無事お目にかかったし、魔よけの兜も入手したので、これから隣の湿地でDark Savantどんから盗難クレームを受けに行ってきます。それが終わったら、たぶんネズミ繁殖業兄弟、大親分から杖カッパライ(あるいは決闘)という手筈です。

それにしてもこのレベルで強力矢玉を装備すると、遠距離戦闘が強いですねー。弱い敵だと、接近戦になる前に相手が死んでしまいます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/82

コメントする

アーカイブ