香港三泊四日

| コメント(0) | トラックバック(0)
曇り

時季遅れの夏休みで香港へ行ってきました。特に香港が好きだとか、行きたいというわけではないのですが、子供の取れる休暇が短い関係と、それでもなお海外がいい!という二つの理由で、消去法の結果こうなった次第です。

九龍側のホテルに泊まったんだけど、ま、面白かったですね。人が多くてゴッタ返しているのは計算済みだったものの、それにしても雑踏が凄い。地下鉄かなんかの工事で道が狭くなっているし、最近は物騒なインド人グループも徘徊(高級ホテル街の真ん中!)してるとかで、けっこう神経使いました。

食べ物はおいしいです。レストランなんかより、そのへんにいくらでもある麺屋とか粥屋がいいですね。安くて、かなり美味。ただし何回も食べていると飽きてきます。私は何にでも入っているプリプリの海老に食傷。ただし妻子はまだまだ飲茶とか点心とか飽き足りないようですし、特に子供はもっとブランドショッピング(たいして安くはない)したり甘いものを食べたりしたかったらしい。また、いいスーパーを発見したのが旅の後半で、妻にとってはこれが少し残念だったらしい。もっと早く発見できていれば、いろいろ面白くて安いもの(さすがに食品は廉価です)を買い込めたのに。

私? 私は買い物に興味がまったくないので、かなり飽き果てました。乗り物はタクシー、二階建て路面電車、登山ケーブル、フェリー、バスと5階級制覇。地下鉄は使いませんでした。しかしもちろん徒歩が圧倒的に多く、足は棒のようです。帰ってからよくよく見たら親指の先に小さなマメが出来ていました。

一夜明けて今日。先週診てもらった角膜炎(辛かった。赤目で涙ハラハラ・・)の経過を診てもらうため地元の眼科へ。ついでに視力も測定してもらうと、やはり老眼鏡が合わなくなっていました。これじゃ見えませんと呆れられました。3ランクアップでいいとのこと。処方箋をもらったので、近々新しいメガネを買わなければなりません。これで本が読みやすくなるかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/346

コメントする

アーカイブ