苦難の道、開始!

| コメント(0) | トラックバック(0)
solo-arnika.jpg Fighter(Mook)
 Samurai(Dracon)
 Rogue(Hobit)
 Monk(Human)
 Priest(Rawlf)
 Bishop(Elf)
で新規に開始しました。もちろんエキスパートモードです。


戦闘系はトカゲ男にもひかれる部分があったのですが、顔画像のイメージがあわないので却下。そういう場合、FighterをDraconにするのが普通です。でも、これも却下。これまで作ったSamuraiはレベル20~22程度だとどうしても体力不足で、Hikaneの鎧が身につけられなかった。この欲求不満を解消するため、あえてDraconのSamuraiを作ってみた次第です。で、仕方なくMookのFighter。一人くらいはMookを入れておきたいものですから。

Monkは素手の勝負としました。素手で戦い、手裏剣も投げる。座頭市が手に入ったらどうするかが悩みですね。ま、そのとき考えましょう。

Rogueには剣と弓を持ってもらいます。ナイフ投げのほうが合ってるんでしょうけど、我慢してもらいます

今回のコンセプトは
・単純な繰り返しスペル修行はしない
・呪われた武器は身につけない
・宝箱も最初のゲット品で我慢する

こりゃ大変だ。苦しい戦いが予想されるなー。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/145

コメントする

アーカイブ