The Fang

| コメント(0) | トラックバック(0)
レベル17。攻撃力がどうも足りない。洞窟で坊主いじめをしていたRapax連中と戦うのも決して楽ではない様子で、ましてやレベル18~20くらいの敵と遭遇するとかなり辛い。ちょっと間違うとコロリと死んでしまう。なんせハイブリッド戦士たち、戦士レベルだけでいうとまだレベル6。要するに未熟です。 

fang2.jpg仕方なく例の山腹の塚みたいなところに潜りこみ、守護のDeath Lordと戦ってMook専用剣を奪い取りました。これをRangerに装備させて中段に引っ込ませる。長い剣なので中段からでも届きます。で、代わりにDread Spearを持ったValkyrieを前面に出す。Valkyrieの装備はいいですから、ま、前線でも大丈夫でしょう。

これでもまだ足りないので、ちょっと無謀な感じもありましたがハートのクィーンの神殿に行ってみました。普通に戦ったらまず負けるので、ほんとうはやりたくないんですが、(1) Samuraiは緊急手段として呪われた剣(Rapax鍛冶屋謹製)を装備、(2) Monkも緊急措置でHayai Boの代わりにStaff of Doomを持つ。(3)戦闘開始と同時に全員がスーパーマンに変身。

わっはっは。大成功です。最初の数ターンは全員で可能な限りの防御呪文を唱えてガード万全、のこのことDeath Lord連がやってきたら扉の陰から飛び出して必死の戦いです。他の召還連中なんかほっておいて、とにかくとDeath Lordを倒す。無事Death Lordが死んでくれたら、すぐ物陰に逃げ込んで、あとは追いかけてきた順番にゆっくり料理です。無事、目的のThe Fangを手にいれました。

今回はたぶん宝箱一回空けルールでやるつもりですから、こうした「必ず入手できる武器」は貴重です。この結果、Fighterは最初の修道院で見つけた破魔の剣、RangerはMookの巨大剣、ValkyrieはDread Spear、SamuraiはThe Fang。まずまずです。今後の課題は体力不足のSamuraiを鍛えること(重い鎧を着せると辛いらしい)かな。その他の連中もぜんたいに荷物が重そうで、なにかと文句を言っています。

そうそう。何で「呪われた武器」が好きじゃないかというと、弓や投擲が使えなくなるから。やはり戦士は弓も剣も使わせたい。ま、それだけのごく個人的理由です。といってもFaery Ninjaのときは原則なんかどうでもよくて、やっぱりCoCしかないですけどね。

別件ですが、現在、Portal使いは5人。どこへ飛ぶのも自由自在です。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/166

コメントする

アーカイブ