いまだ修行中

| コメント(0) | トラックバック(0)
レベル6のAlchemist(Rangerレベル1、Alchemistレベル5)がKnockKnockをマスター。こうなると先が見えてきます。あとはひたすら我慢でスキルが伸びていく。スキル50弱あたりで高級ポーション合成もできるようになりますから、いっそう楽に伸びてくれます。 

arnika3.jpgPriestやPsionicも同様ですね。ひたすらCharmでスキルを伸ばす。かったるいけど、頑張ります。Psionicは途中からMind Readが使えるようになると、少しスキル伸ばしが楽になるでしょう。

こうしてハイブリッド連中は専門スキルを72まで上げました。転職するとボーナスが消えるので、実質はスキル60ですね。60(魔法レベル5に相当)もあれば、戦士になってからもスキル不足の心配はないだろうと考えたわけです。

もちろん各分野のスキルもなるべく伸ばしておいて、時期をみて戦士に転職です。本当はレベル7になる時点で効率よく転換しようと計画していたのですが、どうしてもスキルの足りない分野ができてしまい、結局はレベル8になる時点まで待って鞍替えしました。私の場合、たとえばMonkになってからも火の分野を使いたい(Hast)ため、わざわざPsionic Fireなんぞを懸命に使って修行しました。(といっても我慢が足りないから、少ない分野のスキルは10~15程度しか貯まらなかった)

Bishopは例のパターンです。まずCharmでPsi分野を26~27まで伸ばし、以後は使用禁止。あとは必死で Prie分野(Make WoundとかGardian Angelなどなど)を使いまくり、Psi分野に追いついたら以後はCharmで一気に伸ばします。常にPrie >Psiを維持しながらCharmとMind Readを使い分けるわけです。

Alch分野も意図的に伸ばす必要があります。常にAlch >Mage。Iching SkinとかBlinding Flashを使いまくり、初期のポーション合成にも励み、なんとかしてKnockKnockを習得する。マスターすれば後は一気呵成です。ポーション合成を始めるとイヤというほどスキルが上がってくれます。

Mage分野? Mageはあまり気にしなくてもいいと思います。他の連中の修行中、キャンプのたびにEnchanted Bladeなんかを脇で唱えていると、けっこう伸びてくれますから。Magic Missilesもあるし。

というわけでValkyrie、Ranger、Monk。レベル7→8時点で転職しました。戦士レベルとしては2なのでまだ剣や弓の扱いは下手ですが、これから機会はたっぷりあります。すぐ伸びてくれるでしょう。いつの時点でPortalを覚えてくれるか、実は私も自信ないのですが、ま、そのうちマスターしてくれるでしょう。 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/170

コメントする

アーカイブ