「本朝聊斎志異」 小林恭二

| コメント(0) | トラックバック(0)
集英社 ★★★

聊斎志異の翻案というか、リメイク。小林恭二のことですから舞台も平安から現代までバラエティに富んでいます。

ストーリーというか骨子はもちろん聊斎志異。たいていの話は読み覚えがありますが、中には初読のような話もあります。もう何十年も読んでませんからね。すっかり忘れている。

文章や会話は達者なので、たっぷり楽しめます。やたら出没するキツネと鬼と閻魔と美女。ちょっと不条理な展開。変なひとですね、小林恭二って。で、読後感はけっこう爽やかです。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/509

コメントする

アーカイブ