足の冷たさ

| コメント(0) | トラックバック(0)
晴れ

またずーっとサボってしまった。だんだ蜘蛛の巣が張りかけてきたなぁ。

昨日は東京地方も冷えに冷えて真冬。しかし天気予報が大雪々々とさんざん脅かしたので、いつものパターンで逆へ行き、今日は快晴。少し暖かなのをいいことに、一日、靴下をはかないで過ごしてしまった。もちろん足は冷えるけれど、ガマンできないほどでもない。

子供の頃、冬は寒かった。足が冷えた。人の使わない座敷なんぞへ行くと、畳が凍るようだった。ヒーヒー悲鳴をあげたけど、そんなに嫌いでもなかったような気がする。

足が冷たくて泣きそうになるなんてこと、もう何十年も経験していない。田舎の古屋の二階の部屋で朝起きると、窓から吹き込んだ粉雪が布団の周囲にまるく積もっていたりもした。だから何?というわけでもなく、ふと思い出してしまった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/206

コメントする

アーカイブ