ASRockとの初対戦、あえなく撃沈

| コメント(3) | トラックバック(0)

 

6480円のASRockマザー、初めてのメーカーですがその結果は・・・・。はい。肩すかし、うっちゃりを食らったあげく足蹴り入れられてボコボコ撃沈です。悲しい

問題なくスイスイと組めたと思ってたんですけどね。スイッチ入れても、なぜか反応なし。

コネクタがかなり固くて(おまけに隣との間隔もタイトで干渉スレスレ)苦労したので、ひょっとしてモニターのD-Sub(はい、古いです)が抜けたのかな?とも心配しました。でもD-Subコネクタって、かなりいい加減に差しても反応することが多いので、どうも違うようです。というかなんというか、BIOS立ち上がるどころか、画面はチラとも映らない。

変だなあ?と組み直し。CPUクーラー外して、CPUをチェックしようとしたら、あれ、ソケットの小さなテコ棒が効かない。持ち上げても、石が動かないわけです。

asrock2.jpg

 

 

 

 

 

 

はい。割れました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えええ?と再確認すると、なんとCPUソケットが割れてる。ヒビが入ってます。で、無理やりレバーを持ち上げると、割れ目がデロッと広がる。下ろすとヒビが狭くなる。上げるとヒビが大きくなって、割れ目がボコッと持ち上がるだけでCPUはそのまま。ありゃりゃ。完全に壊れてる。刺さったCPUを抜くのが大変でした。

壊れるようなこと、したかなあ。CPUをセットして、いったんクーラーもセットして、思いついてまた外してからグリースを少し塗って、またセットして・・と、これだけの手順。セットしたクーラーのバネを外すとき、そういえばけっこう大きな音がしたような気もする。あの音は、実はソケット断裂の音だったんだろうか。特に乱暴にやったわけでもないんだけど。

心配になったので、このCPUを元の古いマザーボードに差し直してみました。巻き添えくってこっちも破壊されてたら被害甚大、最悪です。

CPUは大丈夫でした。ということは(可能性は薄いけど)CPUの位置を間違って無理に刺したという原因ではないですね。そもそも方向が違うと刺さらないし、無理やり刺したらピンが壊れてオシャカになってるはず。

要するに、なぜかCPUソケットさんが、なんかのキッカケで破壊された。自分自身の内在するテンションに耐えかねたんでしょうか。ふんと、ヤワな奴だなあ。軟弱ものめが。

翌日、念のために販売店に行ってみました。こういうケース、よほど親切な店でないと対応してくれないんだよなあ。もちろん電話応対なんて論題。

アキバの○スパラ。ナントカビルの5階だか6階にあった○ードウェーブの頃から知ってる店ですが、よく顔をひきつらせた客と能面無表情店員が対峙するシーンをみかけている。で、案の定「物理的な故障はサポート対象外です」と冷たく言われた。動かないという初期クレームには対応するけど、壊れたというクレームは無視らしい。そりゃドライバーで突き刺したとか、踏みつけたというんなら別だけど、「通常の使用」でいきなり(しかも初回)、簡単に壊れるってのはどうも納得できないです。

ハッキリは言わないけど「そっちの過失で壊したのではない、という証拠はあるか」という論理なんでしょうか。店舗としては製品の強度に関しては責任もてない。じゃ誰が責任持つの?というと、どこも責任とれないんだそうで。かなり理不尽。なにがなんだか。

とかなんとか、グジャグヂャ言ってもどうにもならないことはサッパリ諦めるのがオトナです。はい。諦めました。欲と安さに釣られて、知らないメーカーのしかも超安物に手をだしたのがいけない。おまけに1店舗でしか扱っていないレアな板です、ネットにもレビューなんて乗ってないし、他に同じケースがあるのか、ないのか。

駅前でアイスコーヒー飲んで気を落ち着かせて、ためしにツクモにも顔を出してみました。ここはASUSのAM2マザーを扱っていたはず。で、陳列棚を探しましたが、ないですね。AM2マザーなんて、主流から完全に外れてしまってる雰囲気。

それでも諦めきれず、吉祥寺のヨドバシも覗いてみましたが、そもそもマザボの点数が少ないし、インテル板ばっかりという雰囲気。問題外。だめだ、こりゃ。

汗まみれになって家に帰って、少し冷静に考えましたが、やはりAM2マザーは確保しておいたほうが賢明。懲りずに今度はネットで注文しました。さすがにもうASRockはイヤなんで、ASUSのM4A785D-M PRO。少し高くて、着払い込みで8158円だそうです。

それしても、悔しいなあ。6480円、ドブに捨てた。更に電車賃がかかって、おまけに着脱のドサクサでCPUファンが死亡。こっちはたぶん断線でしょう。古いのを引っ張りだして付けましたが音がうるさいので、近く新しいのを買わないといけない。1000円くらいはするでしょうね、たぶん。

ふん。

そうそう。誤解されるといけないので追記。クーラーはAMD謹製、CPU付属のごくシンプルなやつです。ファンも謹製で7cm、15ミリ。特にソケットに加重のかかるような状況ではないです。

けっこう長い期間、自作してますがこんなパターンは初体験。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/788

コメント(3)

はじめまして
古い記事にコメントしてすみません
自分もCPUソケットが割れてしまったのですがなかなかとりはずせません
良かったら取り外しかたを教えてください

お返事ありがとうございます
言われたとおり、頑張ってみます
これからもブログ更新楽しみにしてますね

コメントする

アーカイブ

最近のコメント

このブログ記事について

このページは、kazが2010年7月25日 10:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「ポーランド」 ジェイムズ.A.ミッチェナー」です。

次のブログ記事は「M4A785D-M PRO。搬送中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて