マザーボード交換とOS再イントスールの話

| コメント(0) | トラックバック(0)

子どもが「パソコン買おうかな」と言うております。たしか仕事で使っているのは5年もののNECノートブック。前から「遅い、遅い」と文句たれてましたが、なんかで上司にまで「これ、遅いね」と言われてしまったらしい。ムカッ。

5年ものといってもまだ十分現役可能なはずなんですが、きっとゴミが山ほど溜まってるんでしょうね。掃除すればスッキリすると思うものの、うっかり再インストールなんかすると特殊なプリンタの設定とか何とかがややこしいらしい。

ま、たいていの人にとって再インストールってのは時間もかかって大変な作業です。実は私もマザボを交換したのを契機に再インストールした方がいいだろなとは思うものの、ついついサボっている。

あっ、ネットなんかではいろいろ書かれていますが、少なくとも新しいマザボ、新しいOSの場合、たいていは継続使用で問題なさそうです。私なんか酷いことに、前のビデオ(GeForce)を削除もしなかったし、標準ドライバーに差し替えておくのも忘れてた(肝心なときに限って忘れる)

さすがにGeForceからRadeonへの乗り換えはどうかな?と多少心配しましたが、問題なく移行できました。適当に標準ドライバで立ち上がったのを見てからおもむろに新ドライバー関係をインストール。あとで古いGeForceドライバを削除しようかと思って探したのですが、もう埋もれてしまって発見できませんでした。

いいかげんですね。

検索でもかければ出てくるかな。ま、いいです。そのうち機会をみてWindows7は入れ換えるつもりです。OSの入れ換えだけならアクティベーションはひっかからないと思うので、ま、時間のある折りにでも。(今回のマザボとCPU交換は、さすがに「3日以内に登録しろ」とメッセージが出ました。結果的には電話でオペレータとやりとりして番号入力)

で、最初の話ですが、最近はノートも安いですね。NEC、Sony、DELLあたりを候補にさせたのですが、案の定、NECの割安「企業・法人モデル」は「信じられないダサさ」で却下。DEllも気に入らない。個人用のNECは少し高い。たぶん結果的にSonyになるんでしょうね。10万~12万程度でまずまずのノートが買えます。

たしか10年前、急に必要ができて買ったVaio、10年ほど使われ続けてこの夏に臨終しましたが、高級バージョンで当時は確か30万近くしました。

それをいうなら15年前の格安Gateway2000は20万しました。17年前ごろのFMV466D(VLBバス! もう誰も知らんだろうなあ)はいくらしたんだろ。そんなに高くもなかったかな。23年前の16βは40万近くでしたね。これを買うには清水の舞台から飛び下りる覚悟が必要でした。高かったなあ。よく買えたもんだ。

たいして役にはたたない。ひたすら時間とお金はかかる 。こういうのを「趣味」というんでしょうね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/795

コメントする

アーカイブ