松江、隠岐の旅

| コメント(0) | トラックバック(0)
子供の夏休みにあわせて遅い夏休みです。
行き先は何を思ったか、島根・隠岐。きっと島はよさそうな気がしたんでしょうね。

oki.jpgま、悪くはなかったし、旅館の食事(魚、ワカメ、海苔、etc・・)も良かったです。なんといってもありきたりのマグロの刺身やトンカツが出なかったのが嬉しい。

その代わり、船では大変でした。海が少し荒れたらしく高速フェリーは欠航。通常フェリーだと倍以上の時間がかかります。おまけに2000トン以上の船なのにけっこう揺れる。グロッキーの乗客が続出で、揺れているときは右にフラフラ、左にヨロヨロしか歩けません。

予定していた観光船(島の外側をめぐる)も運行していなくて、スケジュールは完全に破綻。これじゃ何のために隠岐へ行ったの?という状態です。

結局のところ、見たのは後鳥羽上皇関連、後醍醐天皇関連。本土に戻ってからはラフカディオ・ハーン、松江城、出雲大社。そうそう。なんて全国から人がくるのか不明ですが、境港の鬼太郎通りもけっこうな賑わいでした。

松江のお城の周辺はなかなか風情があっていいですね。こじんまりした、いれいな街です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/808

コメントする

アーカイブ