川沿いの散歩道

| コメント(0) | トラックバック(0)

天気がよかったので少し遠出の散歩。野川という小さな流れ(それでも何故か一級河川らしい)に沿った道をたどって深大寺まで行ってきました。

道はけっこう良かったです。小さな川なんですが昔ながらの環境を守ろうとメンテされていて、川面にはカモやサギが遊んでいる。細い土手の道を歩いていると、次から次へとランニングの人や散歩の夫婦とすれ違う。

なぜ深大寺なのか。さしたる理由もな いのですが、ここにはそば屋がたくさんあるらしい。そんなら「そばを食べる」という目的が一応はできるので、散歩の単調さが多少はまぎれます。

1時間半ほどの行程で深大寺の参道につきました。いやー、人が出てます。参道がごった返している。鬼太郎でブームらしいです。どこのそば屋も土産物屋も人が並んでいる。どこでもよかったんですが、待ちの比較的少なさそうなお店(それでも文久年間の創業とか)に入りましたが、数十人は待機がいたようです。

先に支払いをすませて予約して待つシステムなんですが、従業員のオバさん連中が頭に血がのぼっていて、流れがうまくさばけない。バタバタしているうちに案の定、私の名前はスッ飛ばされたようで、たまりかねてクレームつけてようやく席に案内してもらえました。

天ぷらソバ 1200円。不味くはないけど、美味くもない。結局、並んでから食べ終わるまで1時間半かかりました。

帰りはバスで吉祥寺へ。なんせ吉祥寺ですから、超混み合っている駅前の狭い小路にバスが入るのが怖いようです。小さな漁港に軍艦が入るような状況。そのうち事故がおきそうです。

てな具合で、本日の散歩に要した時間は4時間強。無理して半袖で歩いたので、けっこう冷えました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/810

コメントする

アーカイブ