恒例の会食、メガネ新調、健康診断

| コメント(0) | トラックバック(0)
しばらく途絶えていました。このところめっきり冷えてきましたが、当方、ようやく暇。うん。暇は嬉しい。

えーと。先日は恒例の兄弟食事会がありました。内幸町の某ホテルのバイキング。あれやこれやの理由で4番目の兄がシャンパン1本奢るぞと宣言したので、なりゆきで飲み物はシャンパン。イタリアものを2本、頼みました。フェラーリ・ロゼ。イタリアだから正式には「スパークリング」ですね。1本1万1000円だったか1万2000円だったか。

ロゼのスパークリングは泡がきれいですよね。オナゴ衆はほとんど飲まないで口をつける程度なんですが、見ているだけで楽しい。最初に9人(あとの2人は子供)のグラスに満たすと、あとは数杯分が残る程度です。その数杯分は私と甥っ子が飲みました。甥っ子といっても、世間的にはもう中年です。

このホテル、料理は年々落ちてきてる雰囲気です。でも来年もまたここでやるでしょう。最長老の伯父さんが「年に一回、このホテルの空気を吸いに来てるんだ」とか言います。確かに。こんな会でもなければ、わざわざこのホテルに来る用はない。歳くった美女、老嬢のようなホテルです。衰えてはいるが、まだ雰囲気はある。

私が暇になった頃合いを見計らって、子供も継続していた多忙期が終わったらしい。先日は文京区のロシア料理の店(小レストランというか、料理店というか)で食事。比較的安くて味もまずまずなので、これで2回目です。3人で1万円弱。(海燕)

メガネを新調した話、書きましたっけ。台湾で落としてきた外出用のリーディンググラスの代替品です。行きつけの新宿の店で、たしか1万5000円レベル。もっと安いのでもよかった。

私ひとりで買うんなら、さっさと7000円くらいのを選ぶんですが、なんせ妻と子供が一緒の買い物です。あれやこれやと見定めがいろいろ難しくて、時間もかかりました。決めてからもツルの調整やらなんやら、素人っぽい店員が妙にうやうやしく対応するんで、これも時間たっぷりかかります。はい。決してイライラせず、じーっと待ちました。歳とると我慢強くなる。

そうそう。健康診断の結果は、だいたい予想どおり。想定範囲内。清廉潔白で無罪放免というふうにはいきませんが、どこかが目立って悪いからすぐ治療しろというわけでもない。歳くって運動不足で、煙草すって酒のんで、完全に健康でいられるわきゃない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/889

コメントする

アーカイブ