横浜中華街 菜香(じゃなくて) 翠香園

| コメント(0) | トラックバック(0)
昨日は久しぶりに横浜中華街へ。暮れの30日ということで覚悟していたのだが、思ったよりも人出は少なかった。すいすい歩ける

それにしても寒かったです。完全装備だったけど(マフラー、手袋)、それでも顔が痛いように冷えた。ゴチョゴチョと菓子などを買い込んでから上海路広東料理、菜香へ。正式名称は「菜香新館」なのかな。美味しいのでなんとなく最近よく行く店です。レストランの横にお菓子売り場があります。先客は2組しかいなくて、すぐ座れました。珍しい。

3人で5品くらいオーダーして、待っている間に母子は売店で何か買ったもよう。料理はかなり量がおおくて、完全には食べきれません。そもそも最初のスープ(カニ卵入りの濃厚なやつ)だけでもけっこうお腹がふくれます。食べ残した巻物はお土産にしてもらいました。持ち帰ってから数を数えたら、小さなプラスチックケースにまだ7コも入っていました。

中華街、ごく一部の気取った店をのぞいて店員のサービスは過剰ではなく、無愛想というほどでもなく価格はまずまずで量は本場なみに多い。めったに行けませんが、やはり年に1回くらいは行きたい場所です。

ではみなさんも、よいお年を。

追記
あらら。子供からメールで鋭い指摘。行ったのは「菜香」じゃなくて 「翠香園」 だそうです。さいこう とすいこう。少し似てるけど、かなり違いますね。失礼しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/907

コメントする

アーカイブ