PC組み直し。Win7をクリーンインストール。

| コメント(0) | トラックバック(0)
連休を利用して新しいパーツに換装。ついでにOSもクリーンインストールしました。面倒ですが、しばらくやっていなかったのでよい機会です。

ということで、データ類はパーティション切ったDドライブにしまってあるので、安心してCディスクのフォーマット。すんなりWindows7をインストールできるはずでしたが、なぜかこいつが抵抗する。「MBRがどうたらこうたらだからダメだ」と言い張ります。

firefox_mes.jpg
不思議だなあ。こんな現象は初めて。Cドライブをからっぽにして、見えないはずの100Mほどのシステムドライブも削除。これでは前半部分にぽっかり150G程度があいてるんですが、それでもダメだと言い張る。不思議です。まるで人柄がかわったみたい。

いろいろトライしたあげく、最後の手段でDドライブも削除。つまりハードディスをひとつ丸々からっぽにしたわけです。さすがにここまで妥協したら文句いわなくなりました。

でもなあ。他にもバックアップディスクは繋いであるんですが、掛け値なしの最新情報は消したDドライブにしかなかっので、少し手間取りました。

AMDのビデオドライバーもすんなり入ってくれませんでした。なんだか理由は不明。3回目くらいでようやく正しいモニター名が表示され、解像度も1920x1080になりましたが、ぜんたいに不審な挙動が多かったです。

そうそう。FireFoxをインストールして立ち上げると「お使いのブラウザは古いバージョンです」とかいうメッセージがでかでかと出ます。前からこうだったっけ。品がないなあ。こっちはプラグインの関係で、わざわざ古いのを選んで使っているので、そのたびに「危険を承知して使う」を選択しないといけません。あんまり何回もやってるとと、そのうち間違ってバージョンアップしてしまったりして。

このメッセージを消す方法、ネットで探してみましたが発見できませんでした。たまにあっても、みーんな「危険なんだから最新を使ったら」みたいな論調です。ふん。

で、試行錯誤。ようやく解決。私はGoogleをホームページにしているんですが、ホームページとしてそのURLをダイレクトに入れてやると、へんな場所を介在せずGoogleに飛ぶようになります。これまではFireFoxのサーバ(かな)を経由して入れ子の形でGoogle検索窓を見せていたようです。単純すぎるからネットでも説明がなかったのかな。

やれやれ。これでバージョンアップの催促から逃れることができました。それまではまるで借金取りに追いかけられてるみたいで、気分わるかったです。

もう一つ。Skyrimを再インストールするためにSteamへアクセス。「どれどれ、ほう、PCを新しくしましたね」なんて表示される。で、IDとPWを打ち込んだだけじゃダメで、前に登録したメアドにキーデータを送ったからそれを入れろと言う。理屈としては理解できるけど、どうもなあ。

そうそう。心配していたOSの認証はなぜかーあっさり通りました。マザボ、CPU、メモリを変更してクリーンインストールしたのに通った。どういう基準でやってるのか、よくわかりません。HDDを見てるんでしょうか。

まだまだ設定していないソフトもあるし、もちろんOCもある。やることがたっぷりあります。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/947

コメントする

アーカイブ