FlashAirカード その後

| コメント(0) | トラックバック(0)
無線を飛ばせるSDHCカード、FlashAir。いろいろ調べてみました。

本来は親機として機能するFlashAirカードを子機モードにすることはできました。ここを参考に、単純にカード内の設定ファイルを少しいじればいいだけです。

で、PC →(有線)→ ルータ →(無線)→ カメラ。アクセスすると、こんな画面を見ることができます。うんうん。ところがこの小さな画像、もちろんサムネイル一覧です。このサムネイルをダウンロードするとどうなるか。もちろん小画像が取り込まれるだけ。まったく役に立ちません。

flashAirThumb.jpg







ブラウザで小画像をクリックすると選択になります。で選択した画像をまたクリックすると、ゆるゆるゆると大画像が読み込まれます。なんせ無線経由なんで、けっこう時間がかかる。で、その拡大された大画像をダウンロードすると、無事PCに取り込まれます。

つまりダウンロードはできるんだけど、あんまりスムーズではないわけです。サムネイルを(できれば複数)選択してすぐダウンロード開始できれば問題ないんですが、それができない。東芝さんの仕様。

サムネイル指定がそのまま本画像リストの選択になればいいだけなんですけどね。あるいはダイレクトに本画像リストを取得できるだけでもいいか。可能性のありそうな公開スクリプトもあったのですが、ちょっと難しそうでした。躊躇。

東芝さんからはiOS用のアプリが出されているようです。また有志の人がいろいろダウンロードアプリを作って公表してるみたいです。ただあいにくWindows8用だったり、プライベートデータの登録を要求するものだったり(嫌じゃ)、あるいは一括アップロードできる!が売りだったり。帯には短かいしタスキには長くて使えない。

しばらく待つしかないようですね。そのうち東芝さんが純正のWindows用アプリを作ってくれるでしょ、きっと、たぶん、おそらく。現状でも選んだ写真1枚2枚くらいならなんとかダウンロードできるわけで、それでガマンしとくしかないか。

残念。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1229

コメントする

アーカイブ