「食味風々録」阿川弘之

| コメント(0) | トラックバック(0)
★★★ 新潮社
shokumifofo.jpg
「おーい、クルマ、こっち入れこっち入れ」
え?誰だ?とエビが振り返ると、シャコだった


落語の一節なんでしょうね。笑ってしまった。たしか「海老」についてのエッセイで紹介されていました。

阿川弘之の本、何を読んだことあるかなあ。うーんと考えても出てきません。たぶん連合艦隊とか山本五十六、井上成美の本は読んだと思う。それ以外に何があったけ。

ということは別にして、この人のエッセイは楽しいです。勝手なことばっかり書いてますが、たくまざるユーモアというか、ま、味がある。品がある。忘れてましたが、この8月に亡くなったんですね。えーと、94歳か。大往生というべき。病院でも最後までローストビーフやステーキを食べて(こっそり)酒やビールも飲んでいたらしい。いい死に方です。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1545

コメントする

アーカイブ