10年もののガラケーの交換時期

| コメント(0) | トラックバック(0)
少し調べてみましたが、携帯電話の料金ってえらく複雑ですね。八幡の藪知らず。五里霧中。おおまかな意図は伺えるものの、何がどう細かく損なのか得なのか訳がわからない。

要するに昔やっていた「機種代金はゼロ」がやりにくくなって、しかし一見すると安いように白粉を塗りたい。あの手この手と無数のキャンペーンやサービスを張りめぐらしている。

しかしまあ、要するに機種を交換すると何万円かはかかる。一括して払うか月々の割引かの違いだけ。実質ゼロなんてのもあるようですが、その機種がいいとも限らない。そうそう、いままで契約していたより安くなるコースがあることも発見。そのうちショップに行って相談してみましょう。

n700i-2016.jpgいわゆるガラケー、今では富士通とパナソニックとシャープしか作っていないんですね。NECはなんか撤退の噂もあるし、シャープもこれからどうなるのやら。

外見はガラケーだけど中身はスマホと同じAndroidというへんな代物(ガラホ)も出てるようですが、いまいち魅力が伝わらない。ガラケー、来年あたりで消えるという噂もあるようです。壊れる前に買い換えておくのが賢いような気もします。やれやれ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1602

コメントする

アーカイブ