Windows Updateは大仕事らしい

| コメント(0) | トラックバック(0)
少し時間がとれたのでノートPCにWindows Updateをかけてみました。とりあえず「更新プログラムの確認」だけ。1時間ほど待ちましたが、まったく進行せず。

たかがネットにアクセスして使えそうなプログラムをチェックするだけ(素人目にはそう見える)なのに、CPU使用率は50パーセント、メモリも4GB近く使っている。けっこうな大仕事のようで、不思議です。これを延々と続けるのはかなり徒労感があります。

そうそう。この件とは関係ないですが、8GB搭載メモリのうち790MBはキャッシュになっていることが判明。よしよし。賢いです。まだ3GB以上空いている。

wupdate2016.jpgトライは一旦終了。また時間をとれる機会があったら、こんどは数時間続けてみようと思っています。詳しく検証しているサイトも参考にしましたが、要するに「抜本的な解決策なし」らしい。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1623

コメントする

アーカイブ