Windows Update ようやく成功

| コメント(0) | トラックバック(0)
大成功!

まったく進まないWindows Update。「気長に」などと言っていましたが、もちろんそういう気質ではないので、しつこく懲りずにあちこち検索。で、発見したのがこの3月4月の情報で「KB3138612をインストールする」というものでした。

ブラウザで「KB3138612」を打ち込むとMSのサイトに行けます。しかしダウンロードしたファイルの末尾に「x86」がついてたので「?」です。ページのどこにも32bit用とは記してないけど、怪しい。おまけに他のページに飛ぶとスクリプトエラーかなんかでブラウザが凍る

うーんと考えてダイレクトに「KB3138612 x64」で検索。ここでヒットしたMSのページからダウンロードして、実行するとまたトラブったらしく、いつまでたっても終わらない。うーん。困ったもんじゃ。とりあえず再起動して、再度トライ。なぜか今度はうまくいきました。

どこかに「再起動してから30分くらい待て」とあったので、オマジナイとしてしばらく放置(アップデート関連はオマジナイが多いです)。そしてあらためて「更新プログラムの確認」をかけると、いやはや。数分でズラズラズラッと出てきました。糞詰まり解消。すごい。

一気にやると失敗の確率が高いらしい(これもどこかのサイトにあった)ので、面倒ですが手動でまず50本ほどを選んでダウンロード。はい、実にスムーズでした。次に70本ほど。そして残りをダウンロード・・・・。うまくいきました。心から嬉しい。

唯一心配なのは、どこかでWindows10アップデート関連の余計なお世話ファイルを拾ってしまわないかということでしたが、たぶんそれは「推奨プログラム」「オプションプログラム」に入っているんでしょう。確信はないですが、そう信じます。万一「アップデートの準備ができました」なんてのが出てきたら、また騒がないといけない。

こうなると、早めに丸ごとのシステムイメージバックアップが必要ですね。一回やっておくとちょっと安心できる。

updatelist2016.jpg■メモ
Windows 7 64bit。リカバリー後にSP1適用。Updateがまったく進行せず「KB3138612」を直接ダウンロードして実行。これによってスムーズに170本の更新プログラムリストが得られ、ダウンロード、インストールもできた。さんざんマイクロソフトの悪口いってすまんかった。いまさらだけど、やればできる子じゃないか。(2016.04.21時点。時間がたつと事情が変わる可能性あり)

■追記
ここまではスムーズでしたが、その後またリストにあらわれた更新プログラム(4/12分?)に関しては、またダウンロードが進まなくなった。完全ではなかったようです。そのうち溜まったらまた考えますか。

■追々記
数日後、あたらめてチェックしてみると該当の上記更新プログラムは見えない。いつのまかにインストールされてしまったんだろうか。キツネにつままれたようで、不明。
前回の「KB3138612」とは別に「KB3145739」も効果があるらしいので手動ダウンロードしてみたが、これは既にインストール済らしい。やはり詳細はわからない。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1624

コメントする

アーカイブ