多摩湖まで歩きました

| コメント(0) | トラックバック(0)
連休なので、またガラにもない行動。新緑を多摩湖まで歩いてきました。バスに乗って花小金井まで行き、そこから降りて西へ延々と歩く。たぶん道路の下に水道が通っているんでしょうかね。まっすぐなサイクリング道が続いています。サイクリング道といっても一応は「歩行者優先。自転車は徐行」という看板です。ま、あまり気にせず歩けます。

途中、線路わきの空き地に延々と柵が張りめぐらされ「立入禁止。国交省」の看板が並んでいます。柵が立派だし看板の数もずいぶん多いなあ・・と横目に見ながら歩いていると、そのうちナスやダイコンの小さな畑が目につきだす。そうか、近所の住民が道路と線路の間の土地を勝手に自家農園化してるんだ。なんせ国有地だからなあ、あんまり罪悪感はない。

目的は多摩湖(村山貯水池)。たいした距離ではないんでしょうが、けっこう疲れました。武蔵大和駅の横からちょっと逸れて公園の中を少し登ると貯水池です。思ったより大きな湖ですね。クラシックな取水塔が突き出している。右手はるか先方に西武園が見えますが、連休中なのに観覧車もジェットコースターも止まってました。強風で止めているのか、それとも営業していないのか、不明。

tamako2016.jpg
水を渡って強い風が吹いている。しばらく休んでから、土手沿いにぷらぷら西武園まで歩き、そこから電車で帰宅。家内の万歩計では2万歩にも届かなかったらしい。人に言ったら笑われそうな距離です。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1632

コメントする

アーカイブ