ジェームズ・マティス

| コメント(0) | トラックバック(0)
米国の国防長官が韓国・日本を来訪していました。ジェームズ・マティス。元海兵隊の勇猛果敢な大将。Mad DogとかWarrior Monkとか言われているんだとか。

いろいろとアベっちの耳に快い話をしてさっさと帰国したようですが、なんか従来の国防長官とは肌合いが違いますね。妙に白黒をハッキリ言いすぎる

国防長官といっても「政治家」であり「外交官」ですから、たいていはアイマイな表現で話します。後で文句言われても誤魔化せるような言い方。ま、当然だと思います。しかし今回のマティスの言い方にはアイマイな部分が非常に少ない。

スッキリしていいんですが、反面、かなり危険でしょう。「政治家・外交官」ではなく「軍人」として物事を理解しているように映る。もし軍人として必要と感じれば他国との武力衝突もまったく躊躇しない人かもしれない。あるいはあくまで真っ直ぐに行動しようすると、トランプと対立するかもしれない。

どうなるか知りませんが、なんか危惧を感じます。早々にクビになる可能性のほうが高いかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1729

コメントする

アーカイブ