「絶叫委員会」穂村 弘

| コメント(0) | トラックバック(0)
★★★ 筑摩書房
zekkyoiinkai.jpg
本棚に積んであるのを発見。最初は種村季弘かと思った。よくよく見ると「種」ではなく「穂」ですね。

えーと、よく知らない人なのですが、たぶん歌人でしょうか。エッセーなんかも書いていそう。ただし「総務部の社員だったころ・・」と何箇所かで書いているので、そういう世俗的な部分を気にしない、あるいはウリにしているのかな。

電車の中なんかでふと耳にするような言葉の切れ端を採集し、それを鋭い感覚で料理する。気の利いた雑文というか、コラムのような一冊です。非常にセンスがいい。若い。

たしかに日常的な会話とかコトバって、ヘンテコリンなものが多いですね。ウニが宇宙人だったら怖いとか(うん、怖い)、ウガンダが死んだとか。こういうふうに書いても無意味ですが、読んでいるとかなり笑えます。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1790

コメントする

アーカイブ