メガネを作りました

| コメント(0) | トラックバック(0)
メガネを新調。老眼の読書用ですが、だんだん度があわなくなってきた。きたように感じた。

という経緯で、今年の始め、新しくしました。メモ代わりですが、これまでのメガネ史を記しておくと

9999.jpg・2004年 初めて(たぶん)メガネを作りました
・2007年 レンズの玉が落ちた → 新調。
・2011年 台湾でメガネ落とす → 新調。
・2018年 合わなくなったので新調。

レンズの玉が落ちた・・・というのは、文字通りで、ちょっと外出して戻ってきたら片方のレンズがなかった。どこに落としたかは不明。気がつかずにかけてみて、なんか違和感があって気がついた。アホな話です。

台湾で・・・というのは、台北で乗ったタクシーの助手席で、料金払うのに気をとられてメガネケース落としたのに気付かなかった。ないと滞在中が不便なので仕方なく、通りがかりのメガネ屋にとびこんで適当に安いのを買いました。言葉が通じないので、ちょっと度が強すぎた。で、帰国してからまた新調したわけです。

で、その新調したのが、そろそろ合わなくなった。しかし検眼してもらうと、全般に視力が悪化したわけではなく、片方の目の調子だけが狂ったものらしい。バランスがとれなくなって、それで本を読んでいると疲れる。(ついでに「白内障の疑いもあるので数カ月たったらまた来い」と言われた)

そういう次第です。セット1万円強程度の安ものを買おうと思っていたら、とんでもないと娘に叱られて、なんか高いのを買うはめになった。999.9と言うたかな。今回作ったのはたぶん一生ものでしょう。そのつもりで大事に使っています。

もっと前にもメガネ作ったことを忘れていた。ゴルフ用の近視だったんだけど、度がいいかげんでグリーンが傾いて見える。まったく使い物にならず。なんであんなメガネを作ってんだろ。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1838

コメントする

アーカイブ