SANDISKのSSDと無線ルータ

| コメント(0) | トラックバック(0)
12月7日の夕方からアマゾンはサイバーマンデーと称してフェアを開催。どんなものか様子だけ見てから(ま、予想通りでした)、他の店に注文をかけました。

sandisk1t.jpgこのところ激しく値の落ちているSSD=ソリッドステートドライブ(1年前と比べると半額以下!)。500GBにするか思い切って1TBにするかけっこう迷いましたが、えーい、大は小を兼ねる。やってまえ。はい。1テラに行ってしまいました。初めて買ったSSDが6年前のPLEXTOR 128GBだから、一気に8倍弱。

500GBだとちょっと将来に不安が残るんですよね。今のCディスク、Dディスクを移すとたぶん半分以上は占めてしまう。かといって別にハードディスクを使うんじゃ大容量SSDの意味がない。ここは1TBにして、システムディスクを150GBか200GB確保するのかな。パーテーションを切るのはバックアップの利便性のためです。

買ったのはSANDISKの「ウルトラ 3D SSD SDSSDH3-1T00-J25」。SSDの定番商品です。

atermwg1200.jpgウェスタンデジタルはSANDISKを買収したので、これを別名(WDS100T2B0A)で販売しています。したがって、どっちを買っても中身は同じですね。不思議なことに価格は違うので、安いほうを買えばいい。

そうそう。ついでに無線LANルータを買いました。NECのAterm WG1200HS3。ほんとルータは昔からすると信じられないくらい安くなっています。いま使ってるルータなんてなんと2004年もので、よくまあ14年も壊れずにもったもんだ。(

ちなみにヨドバシのルータ売り場は圧倒的にバッファロー製品の天下でした。ズラリと陳列。あとはエレコムとかASUSとかなんとか。NECなんて片隅に数点あるだけ。そういう扱いになったんですかね。
19130-1913=17217 / 5420-542p=4878

昔はいくらで買ったんだろ。2004年発売のWHR3-AG54。調べたら希望小売価格は13,800円でした。はい。高かったんです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1908

コメントする

アーカイブ