NEC Aterm WG1200HS3に換装

| コメント(0) | トラックバック(0)
無線ルータを交換しました。いままで使っていたのはバッファローのWHR3-AG54。2004年の発売モデルですね。希望小売り価格がたぶん13,800円。けっこう高価だったんです。長持ちもしたし、いい製品でした。

atermwg1200.jpg
で、今度のAterm WG1200HS3は初のNECで、ま、ルータに関してはけっこう定評のメーカーですね。ただしNECは高価だった。それが世の流れ、いつのまにか普及価格帯にまで落ちてきたわけです。今回はヨドバシで入手。ポイン分をひくと実質4900円弱。

使い勝手、バッファローとけっこう雰囲気が違います。違うといっても今どきのルーターですから、超簡単。大判の紙一枚になんやかんや書いてある使用説明はずーっとスッ飛ばして(スマホなんかを想定してる雰囲気)、最後に小さく書いてある設定IPを直接叩く。自分にとってはこれがいちばんシンプルです。接続業者名と接続方式、ID、パスワードを入れてそれだけで完了。子機からは飛び交っている電波の中からアクセスポイントを選択して、PWを入れる。これでおしまい。

他にもいろいろ選択肢があったようですが、そのへんはおいおい。たぶん、けっこう多彩な機能があるんだと思います。

スピードテストをしてみたら50Mbps強。なんせVDSLモデムなんで、ま、十分な速さです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1911

コメントする

アーカイブ