寒さの梅雨

| コメント(0) | トラックバック(0)
冷えますね。今年の梅雨は異常で、もう冷えたりしないんじゃないかと思ってましたが、やはり寒くなった。ビールが飲めません。

ある程度以上寒くなれば、毛布こっぽりで寝れるので悪くもないんですが、微妙なところで蒸したりしてあついと夜中に裸足を出したくなる。肩や腕を出したくなる。はい。露出すると冷えて気持ちいいです。若い頃からのクセ。

ただし、冷えるといろいろなことが起きる。まず思わず鼻水が出たりする。縮こまって固まるせいか肩が痛んだりもする。下手すると足が吊る。夜中にトイレに起きたくなる。トイレも一回くらいならもう許容の年齢ですが、たまに二回という夜がある。これはかなり不便です。ただ、どうしようかな・・迷いながら寝ているくらいなら思い切って起きたほうがまだいい。

なんという爺むさい・・とお思いでしょうが、なんの、年取るとそうなるんです。

昨日は思い切って駅前のカメラ屋まで遠征。USBメモリを持参で、写真を50枚ほど印刷してきました。これを仕分けして、兄弟に発送しないといけない。はい、年の離れた兄が先日なくなって(享年87)、その葬儀の模様をスナップした。この模様をみなさんに封書で送る予定。

試しに重量を計ってみたら25グラムには納まらないようで、ありあわせの82円切手では間に合わない。そうすると切手が120円になる。明日にでも晴れ間をみて封筒と切手を買ってきますか。こうしたちょっとした用が、それぞれ決心しないと果たせなくなったのもトシです。用件は1日にひとつ。なんかの拍子で二つになると、かなり気が重くてエネルギーが必要です。

景気の悪い話をだらだら書いてしまいました。日韓の問題、トランプ節、各国の右傾化、意外な支持率の高さ、品のない演説とニタニタ笑い、若者の政治離れ、またしても繰り返す警察のドジ。あんまり気の晴れるような話はないです。トシとってから不機嫌になりました。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/1967

コメントする

アーカイブ