NHKスペシャル

| コメント(0) | トラックバック(0)
偶然つけたテレビのNHKスペシャル。「新型コロナウイルス瀬戸際の攻防~感染拡大阻止最前線からの報告」。

いわゆるクラスター対策班ですね。テレビのコメンテイターとして出ているときは見るから野暮で冴えない(失礼)不器用そうなセンセイたちが、過酷な現場では生き生きとして仕事をしている。血が通っている。かわいそうに、やたらカップ麺をすすっている。ホテルも自分で探して連泊している。(役人は手配しないのか!)

そうか、彼らがサボっていたわけではないんだ。その上の層の連中、官僚なのか政治なのか。それがぶ厚く覆って邪魔している。言葉を曲げて受取り、都合いい部分だけ利用。数日前のアベの横に座らされていた副座長のナントカ先生とか、要するにアリバイ作りを手伝わされている。そういえばこのところ、アベがやたら「専門家の言葉によれば・・」を連呼しています。

まだ暗い気持ちですが、そのへんの実相がすこし見えました。長期戦になるんでしょうね、きっと。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/2041

コメントする

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、kazが2020年4月12日 16:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スーパームーン」です。

次のブログ記事は「タッチペン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて