覚悟するしかない?

| コメント(0) | トラックバック(0)
連日、感染者数が増加していますが、テレビでよく見る宇都宮の倉持医師。きついこと言うコメンテーターが減ってきている関係で、最近突出して目立っているらしい。最近のツイッターで「(政府は)見て見ぬ振り、無策で、突撃」と記している。さらに「首相がマスクをしているとこは違うが、ブラジルと同じに」ともいう。うんうん、その通り。

ただそのツイートの最後。「・・・覚悟するしかない。」という結びが怖い。政府にやる気がなかったら、ほんと、どうしようもないし、覚悟を決めるしかないですわな。決めたくはないけど。ちょっと背筋がぞーっとする。

関係あるかどうか。最近、フジTVの昼頃の番組で顔をみせる上席解説委員。テレビ関係にしては珍しく歯切れがよくて、その点は評価できるんだけど、うーん、保守というより、単なる政府擁護の主張に見えます。はぐらかしの田崎とはまた方向性が違って硬派。明快かつ強引な論理がやけに目立つ。MC(坂上)の芸能路線ともまた違和感があるし、不可解です。

フジなんだから「保守」なら理解できるんだけど、なんで「アベ擁護」なんだろ。よく理解できない。フジの裏でなんかあったんだろうか。

昔読んだなんかの記事で、産経と読売の方針は、同じようで違うという解説があった。どっちかが保守路線。どっちかが自民路線。微妙に違うんだそうです。どっちがどっちだったかは忘れた。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/2058

コメントする

アーカイブ