共有の不可思議。Everyone削除。

| コメント(0) | トラックバック(0)
ノートPCからデスクトップPCの特定フォルダにアクセスさせようとしているんだけど、できない。

ワークグループも同じだしシステム名称も正しいユーザ名も正しい。あちこちを設定して、スムーズにプライベート接続できるはずなのに、なぜか通らない。

前は問題なかったんだけどな。仕方なくあちこち調べまくったら「Everyone」がいけないという書き込みを発見。なんかマイクロソフトが「Everyone許可は危険だ」と考えた気配がある。最近分のWin10からそうなったらしい

なんだかわかりません。半信半疑でそのフォルダの「プロパティ」から「共有」を設定、あらわれた名前リストの「Everyone」を削除。するとスルリと共有できました。なぜだ?

あとで再確認したら、Everyoneは復活していました。わからん。

2021.04 追記。この「Everyone削除」は使えなくなった雰囲気です。こちら

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/2107

コメントする

アーカイブ