マイクロソフトに負けた

| コメント(0) | トラックバック(0)
Window10の起動方式を「レガシーBIOS」→「UEFI」。
またドライブのブート形式を「MBR」→「GPT」にする。

大きな変更ですが、できればデータを維持しながら実行したい。走りながらタイヤを交換するような作業ですね。いやはや。えらく話が違った。コマンドプロンプト使ってエラー、エラーの連続です。

ついでに、いかにも使えそうな市販ソフト。しかしこの無料版でなんとかしようとすると、これもいやはや。ひたすら疲れました。

マイクロソフトに負けた。認めます。敗退。まる一日無駄にした。

で、仕方なく翌日は謙虚になって、新ディスクに新インストール。これもなかなかのものですが、ま、なんとかクリア。ただいろいろ試行錯誤したのでディスクのパーテーション構成がメチャクチャです。前もって図を書いて構想を練って、慎重に作業して、よし、整理整頓。ドライブ名を変更して、不要なパーテーションを削除して・・・・。
終わったところで気がついた。あれれ、My Documentの中身がない・・・

どこにも、ない。My Pictureとか他のソフトとか、バックアップデータも他はぜんぶある。ただMy Documentの中身だけが、ない。

必死に探して、古いハードディスクからようやく2018年当時の文書群を発見。古い文書がやまほど入っている。でも、これでもないよりはマシです。これを基にして、また更新するしかない。3年分。3年分がデジタルの屑となって消えてしまったのか・・・。計二日。悲しい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/2202

コメントする

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、kazが2021年10月27日 16:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「MBR」から「GPT」に」です。

次のブログ記事は「修復中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて