年始

| コメント(0) | トラックバック(0)
この年始、なんか腹が張る感じでスッキリしなかったが、つらつら(でなくても)考えてみると大晦日のシャブシャブが原因、たぶん。子供からまわってきたサシ入り高級牛肉で、トシヨリはひごろ食さないものを食べるとてきめんに影響が出る。

そうそう。夜、しんしんと雪が降ってるはずの北の田舎から兄の電話。かなり遅い時間の電話と錯覚してちょっと緊張したが、時計をみるとまだ8時過ぎだった。日中少し出かけて酒を飲んだので、もうすっかり夜の気分になっていただけ。(

この兄、いくつになったんだろうと指をくってみると、一回り上になるはずで、すると86か。長兄、次兄がなくなっているので、嫁いだ姉についで今では最年長。ただ、いまどき80代の半ばはけっしてトシヨリともいえない。最近はコーヒーに凝ってるとか言うてました。それもエスプレッソ。

月曜午後は恒例、近所の神社へ初詣。空気は冷えている。ただ2日の午後だったからか、あまり混んでなくて10分か15分の行列ですんだ。帰宅して、早めの夕食をすませて子供は帰り支度。3日にはもう準仕事モードに入るようで、すこし余裕をもって帰るということらしい。これで正月はオシマイ

子供が帰る間際の食事は久しぶり感のある白ご飯でした。ふるさと納税の塩いくら(これも子供からの提供品です)をご飯に載せ、焼いた新巻き鮭。きれいな鮭の身が花びらのようにほぐれる。ぜいたくです。

2021present.jpgそうそう。妻と子供からプレゼントとして小銭入れをもらいました。今までのはたぶん1000円もしない叩き売りをどこかで買って、かれこれ15年か20年か。かなりすり切れが目立って、それでオーダーを出していたものですが、実は適当なものは案外ないんです。なんでもいいからキーチェーン付きで柔らかくて10cm以内程度というのが難しい。

プレゼント品は柔らかいラム革でアクアスキュータムのマーク。予想外の高級品でした。ありがとう。もちろん一生ものになります。最近は何をしても一生ものばっかり

思い出した。姉からも電話があったんだった。たぶん88歳。明るい張りのある声で、とても元気そうでした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/2222

コメントする

アーカイブ