2005年12月アーカイブ

大晦日

| コメント(0) | トラックバック(0)
晴れ

秋ごろから何かと心せわしくて、この駄文も進んでいない。時折思い出してはの記述になっている。

でもまぁ、大晦日です。今年はいろいろありました。5月に退職して6月には多分生涯一度の長期海外旅行。「生涯一度」などと言ったら奥さんが文句をいいそうですが、なかなか行けないでしょうね。たとえ出かけても、さすがに3週間は無理。

先日は子供と新宿で会って食事をしました。時期遅れのクリスマスというか、忘年会というか。たまにはいいものです。マディラのワイン(いちばん安かった)を一本あけました。

なんやかんやでしたが、家族みな事故も大病もなく年の瀬を迎えることができました。感謝ですね。

来年もよい年になりますように。 

韓国へ

| コメント(0) | トラックバック(0)
晴れ

所用で韓国へ。ひたすら寒かった。

少し期待していた食べ物も、最初のうちは珍しくて(特に魚介のスープ系)美味しかったが、すぐ飽きてくる。本場のキムチもそれなりには美味だったが、毎回食べていると、ちょっとうんざりしてくる。ぜんたいに味が単調で甘いものが多い印象。コーヒーは薄くて甘くて、特にひどかった。

覚えた韓国語は二つだけ。アンニョン・ハセヨ(こんにちは)とカムサ・ハムニダ(ありがとう)。ハムニダは「ハムニダ」や「ハムニダ」ではなく「ハムニダ」が正しいと、現地の人に聞いた。実際の発音は「カムサニダ」のように聞こえる。

帰国したら、日本も寒かった。 

アーティストハウス ★★★

獄中記―地獄篇の続編。

gokuchuki2.jpgジェフリー・アーチャーが次の刑務所へ移ってからの日々です。前回同様、なかなかに誇り高く(なんせ一代貴族)暮らしているようで、囚人仲間といろいろ取引してみたり、名画を安く入手するため画策してみたり、こすっからく元気です。

前回の地獄篇もそうでしたが、彼の日記を読んでいると、囚人はみんな根は善良でいい奴ばっかりかと錯覚しますね。今回もだいたいはそうしたトーンで書かれているのですが、時折ギョッとするような記述もある。仲間うちのリンチの話だったり、凄惨な報復だったり。

そうした暗い部分はどんどん省略して、いかにも売れそうな、面白そうなエピソードを集めて本に仕立て上げている。囚人として収監されていても、発想はあくまでベストセラー作家。獄内のテーブルに向かい、せっせとメモバッドにソフトペンを走らせているアーチャーの姿を想像すると、それはそれでけっこう暗いものがあります。

結局、2年くらい収監されていたらしいですね。

早起き

| コメント(0) | トラックバック(0)
晴れ

ちょっと用があって今朝は5時過ぎに起床。この時間だとかすかに東の空が明るんでいるんですね。部屋の中も完全な闇ではないというレベル。知らなかった。外気が冷たいです。

とりあえずは湯をわかしてインスタントコーヒーを一杯。そのうち家人が起き出した気配をきっかけに、本格的にペーパードリップで5杯分のコーヒーを淹れる。朝のコーヒー、もう何十年続けているでしょうか。少なくも20年くらいは淹れ続けているはずです。その割りには淹れ方が上手になりません。

部屋にこもって先月買ったセラミック・ヒーターを弱モード(600W)でスイッチオン。ヤマゼンとかいうメーカーで、確か3800円くらいだったはずです。同じようなヒーターでもメジャーなメーカーのものだと6000~7000円はしていたかな。どうせ性能に変わりはないだろうと、いちばん安いのにしました。数分たつと、足元が暖かくなってきます。

今、11時頃。暖かい部屋にいるとだんだん頭がボーッとしてきます。少し眠い。ディスプレーを眺めてきる目が疲れてきた感じ。このまま夜まで持つかどうか、ちょっとわかりません。
晴れ

八重洲あたりに用があって外出。帰路に地下街へもぐり、Paulでパンを買う。なぜか定番のバゲットもバタールも売り切れだったため、フルート・アンシェンヌ(細いバゲットみたいなやつ)、パン・ド・カンパーニュ(しっかりした重いパンです)、それに柔らかなチャパタとかいうパンを各1本ずつ購入。トータル800円強だったかな。安いけど、けっこう幸せな気分になれる土産です。

チャパタについて知らなかったのでWEBで調べたら、オリーブなんかの入った地中海ふうの軽いパンみたいです。

その日の夕食はフルート・アンシェンヌ。夫婦二人に1本でも余ります。ワインが合うんでしょうが、それほどでもないので日本酒。安売りの白鹿を飲みながらパンをかじるのも悪くはありません。 

アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2005年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年11月です。

次のアーカイブは2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて