2006年11月アーカイブ

晴れ

日差しは燦々。でも風はけっこう冷たいです。もうすぐ冬ですね。今日は歩いて行ける近くの大学学園祭で有名コメディアンが出演するとか。見物に行こうかな。

そうそう、ご報告。先月の末には恒例のファミリー昼食会がありました。帝国ホテルのバイキングで、基本料金は5000円。ワインなんかを入れても7000~8000円。比較的リーズナブルです。

料理は美味しいんですが、ホテルのサービスの質はだんだん落ちているような気がします。外資系の大型ホテルがどんどん進出してるし、スタッフの引き抜きなんかもあるんでしょうか。

こうした会があると、いろいろ近況も伝わってきます。病気のこと、甥っ子たちの受験のこと。いろいろ。例によって姉から手製の梅干しを貰い、これは楽しみの一つです。なんのへんてつもない、昔ふうの梅干しなんですが、この「へんてつのない」のが貴重。こうした梅干しをどこかで買おうとすると大変です。まず、ない。

来年もまた全員そろって、会を開けるといいですね。以上、参加できなかった兄弟親戚へのお知らせでした。
Harper Collins  ★★★★

feast.jpgやっと読み終えた。George R. R. Martinの「Song of Ice & Fire」シリーズの第4巻。

だんだん雰囲気が変化してます。主要キャラがどんどん過酷なことになり、ファンタジーの色調が濃くなってきた。最初のころは魔法要素なんてほとんどなくて、単なる歴史冒険小説だったんですけどね。

もちろん、分からない単語だらけです。でもあまり辞書をひいたりせず、読みとばし。概要がわかればいいや、という乱暴な読み方です。

次の「A Dance with Dragons」。今年中の発刊は無理そうです。うまくいって来年の春か。仕方なく、第3巻あたりの読み直しに入っています。第3巻、やたら動きが大きいのでほとんと細かくは読んでない。じっくり再読するにはちょうどいいです。小型のマスマーケット版で電車の中でも読めるし。(今回の第4巻はペーパーバック版だったので、電話帳なみの巨大本だった)


アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、2006年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年10月です。

次のアーカイブは2006年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて