日本海をみてきました

| コメント(0) | トラックバック(0)

yahikoeki.jpg久しぶりの旅行。子供が宿を手配して、スイカカード利用で新幹線を予約して)、スケジュールも作成してくれて。実に楽ちんです。ずいぶん前から旅行は子供にまかせるようになりました。

今回は新潟へ。泊まりは岩室温泉。小さい二階建て、10室ほどの宿屋で、ただしエレベータはない)。階段を使わなければならないのが?でしたが、食事はおいしかったです。だいたい新潟は何を食べてもおいしいですね。そうそう、若い仲居さんも懸命さが伝わります。ただもう少し力が抜けると最高なんですが、求めすぎか。

さして期待していませんでしたが、晴天にめぐまれた弥彦はよかったです。ロープウェイからの内陸側の景色は雄大だし()、海側は佐渡がクッキリ見えた。ただ晴れたから見えるとは限らないものらしいので、ま、我々のふだんの心がけでしょうね。

yahiko2022.jpg

越後平野の全景。右側奥は魚沼の丘陵で苗場なんかも見えているのかどうか。中央は守門とか五頭とか。ずーっと左奥はたぶん飯豊、朝日連峰。さすが、広いです。左手には新潟市街地も見えます。スワンスタジアムとかも見えるとガイドさんが言っていました。有名なのかな。

sado2022.jpg

めずらしく佐渡がくっきり浮かんでいた。近く見えるけど40キロくらいかな。ちなみに「佐渡は四十九里、波の上~」は能登半島からの距離だという説あり。

 

カード予約の場合、キップも印刷も不要です。電車でそのへんへ行くのと同じ感覚で、新幹線改札でもスイカを使う。地元の列車やバスももちろんカードでカタがつくので、ちょっと楽すぎます。

おまけにスリッパをつかわない。板廊下なら気になりませんが、カーペットの上も靴下でペタペタ歩くのはあんまり感心しません。階段はすべりそうだし、かといって裸足はなんか気になるし。事情はあるんでしょうが、唯一の不満でした。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.min6.com/mt/mt-tb.cgi/2314

コメントする

アーカイブ

この記事について

このページは、kazが2022年9月 2日 17:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「天皇退位 何が論じられたのか」御厨 貴」です。

次の記事は「テレビを見る楽しみ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。