Wiz_2014の最近のブログ記事

Flame's Mod使用。某日、レトロダンジョンへ入って、あちこち飛ばされながら(なんせワープポイントだらけ)走りまわっていると、とある部屋の壁から何かの先っぽのようなものが出たり入ったりしている。何かなあ・・と試しにクリックしても反応なし。かなり疑問でしたが、そうか、壁の向こうに何かがいるんだ。そいつの手足がはみ出している。

念のためにセーブしてから、その隣の部屋の扉を開けました。ん、なんか巨大なイカのような奴が浮いている。ものすごく強くはない雰囲気でしたが、そのスペックをチェックして仰天。びっくり。たまげた。HPが9099です。ほぼ1万。

パーティの連中の打撃力はせいぜい30とか40とか。外すこともあるしたまに100を越すこともありますが、この調子で1万ものHPを削り続けるしかない。うーん、仕方ないです。HastとかSupermanをせっせと唱えながらぼーっと進行を眺め続けました。何分かかったんだろう少なくとも15分。20分かかったかな。

beast1000.jpgようやく片づいて、ポロンと落ちた袋の中は、画像の下半分の代物。うーん。こんなものを今の段階で貰っても意味ないんだけどなあ。

現在のパーティレベルは22から23。Umpani関連、タワーの爆弾解除と軌道宇宙船ミッションは終わっています。あとは火吹き蜥蜴の荒野をさまようとか、最終エリアを彷徨するだけ。レベル30くらいには上げたいんですが、それまで持つかなあ。

SeaCave、ここはなかなか大変な所です。前にも書きましたが画像のようなルートで攻略しています。

seacave_root.jpgエリア手前の(1)にポータルをセット。もちろん潜水具はとっぱらっておきます。
で、ポータルで飛んだら(2)まで素早く走ってカニを倒してロープを入手。そこでレーダーで様子を見てからまた(1)に飛び、すぐ(3)のルートを走る。
それでも最低1回くらいは敵に遭遇する可能性大。中でズルズル滑ってからも洞窟で戦う必要があるし、もちろん上階にも大物がいる。最低でも3回くらいは覚悟しないといけない。

トライ6回目くらい座頭市が落ちました。これで妥協。欲張るとあまりにも時間がかかりすぎます。

このへんでパーティはレベル20確保。矢玉も足りないし、とりあえずFerroに会いたいので、次にRapaxを開始しましたが、道筋を忘れてるなあ。そうか、簡単にFerroに会えるわけではないんだ。溶岩巨人と戦ったり赤絨毯を駆け回ったり、けっこうやることがある。

可能な限りザッとこなして、ようやく城内へ滑り込み、Ferroの店近くの簡易リフトの上に居座り成功しました。ここにポータルを置いて、しばらく休憩です。とりあえずIvoryの剣は特注しました。

実はRangerにFlame's Mod謹製の剣を使わせてるんですが、性能はかなり良いものの問題があって、Dexterity70とか使用制限がある。で、戦闘でHexなんかかけられてDexterityが落ちると、条件が合わなくなって剣をすぐ落としてしまうんです。これは不便ですね。あれ?と見ると、いつのまにか素手で戦っていたりして。

というわけで、とりあえずRangerにはIvoryBladeを持ってもらいます。うーん、Ferroの品揃えもけっこう変化しているなあ。

Arnikaですることもないので海へ出撃。レベル17-18です。

クネクネした海の道はとくに何もなし。もちろんひたすら疾走。やむなく2回ほど戦いになりましたが、ま、それほど辛い戦いでもなかったです。やれやれ。

wiz20141022.jpgで、まずは巨大海獣です。例によって飛び込んでから右回りに迂回し、岩陰からサッと飛び出すとだいたい2回くらいのダッシュで洞穴に潜り込めます

やらなくてもいいのにパーティの連中が弓矢で攻撃なんか始めると少し時間がかかりまが、ま、平均すると5分くらいかな。

ここではExcaliberとRing of Regenerationが筋でしょう。両方狙いで続けていたら20回めくらいに出ました。

次は難破船。船員の亡霊連中、普通だと出会い頭に退散薬をふりかけて、十分に体力をうばってから一旦逃走。物陰でセーブして、そこから何回も何回も出撃というパターンなんですが、今回はうまくいきませんでした。

亡霊といっしょに巨大なイカが出てきた。たぶん体長数十メートル。Flame's Modの新キャラです。これの相手をしていると横から亡霊が参加するので、非常にやっかいな状況になる。で、いろいろ工夫して、イカだけを切り離してとりあえず退治。しかしセーブはしたものの幽霊連中との位置関係が悪くて、どうも出会い頭の一撃ってのが成功しない。

仕方なくフル体力の連中との戦いを繰り返しました。正規戦。時間がかかります。ということで10回目くらいに光楯が落ちた段階で打ち切り。ほんとうはここでは剣のほうがよかったんですが。


そしていよいよ鱗人の島です。ここでは桟橋を走ってL字の端でいったんセーブ。レーダーの様子を見て、気配が少なくなった頃合いに海中を疾走。疾走して小屋に飛び込みます。たいてい2組くらいに見咎められるはずですが、いっさい無視。小屋に飛び込んで、鱗人と壁の間にギチギチ体を入れていって、外から死角の位置に入る。で、悠々と小屋の住人を片づけてから宝箱。これがいちばん効率的なようです。

小屋の中で身をひそませていると、いないも同然なんでしょうね。ほとんどの場合、外に群がっていた連中も面白くないのか飽きるのか、ふつうは2ターンか3ターンくらいで退散。ごく稀に何十ターンも囲み続けることもありますが、そんなときは諦めてやり直ししたほうが賢いようです。エリアに入ってからもセーブは残してあるので、気軽に何回でもトライできます。

しかし、出ない。うーん、出ない。光楯を6枚、なぜかAvengerも5本捨てました。AvengerはFlame's Modのサービスなんでしょう。いい武器ですが、両手持ちというのが困る。片手の光剣の代わりにはなりません。確率は楯の半分で2.5%程度かな。急ぐ旅ではなし。焦らず、飽きず、気長にトライ。そのうち出るでしょう、きっと・・・・・・と続けているうち、ついに落ちました。60回ほどの挑戦でした。長かった。
wiz20141023.jpg
次は女囚からまた光楯。これはそれほどでもないはずですが、最後の甲羅の硬いカニだらけのあの島が難関です。あれも時間がかかるんだよなあ。一応はAvenger狙いです。


いまとなっては古めかしいものなんでしょうが、定番らしいFlame's Modを入れています。しばらく遊んでみて、ようやくこのModの思想がわかってきたようです。

まず最初の浜辺でみかけた小さなカエル。友好印でじーっと静止しています。話しかけても返事はなし。いったいこれは何なんだろうと疑問に思っていました。

次に修道院の上階で会った浮遊幽霊。敵対の赤印ですが、ひたすらヒラヒラ浮遊するだけ。追いかけようとすると、素早く遁走します。しばらくたつとまた出てくる。じれったい。

Swampでは巨大な友好カエルが出てきました。パーティの周囲に迫って巨体でぴょんぴょこ踊りまわるだけです。非常に進行の邪魔。しつこい。ちょっと逃げても追いすがってくる。

樹木の世界では、Good Spiritsという友好精霊が登場します。敵を追いかけて、戦闘中の栗ネズミやパーティにHealとかStaminaなんかを投げかけて応援する。けっこうなことではあるものの、敵とパーティの間に立ちふさがっているので始末におえない。いつまでたっても戦闘が終わらないわけです。最後はあきらめてて現場から逃げるしかない。

下手な善意は迷惑だろ? そういうことなんですかね。

もうひとつ。このMod世界では幼獣が出てきます。親といっしょになって攻撃してくる。サイズも小さいし、レベル1とかレベル2。矢が一発あたればすぐ死にます。でも敵愾心をもって立ち向かってくる。けなげです。困ったもんです。

ほんと、面白い世界観だと思います。

それはともかく、防具や武器がちょっとインフレ気味ですね。大盤振る舞い。最初は嬉しかったですが、だんだん味気なくなってくる。従来からある貴重アイテムを探す意欲がだんだん失せてきます。

wiz20141017.jpgその代わりけっこう凶悪なボスモンスターがあちこちにいるらしいので、もちろん最後までやってみます。

現在のパーティレベルは17。蜘蛛族関連、サイ関連、あるていどのクエストをこなしたので一段落というところでしょうか。海領域とか牛の城にとりかかる前に、ちょっとクラシックダンジョンを覗いてみようかと考えているところです。

レベル12(寄り道があるため実質レベル11)のPriestをこれからどうするか。つまりHeal AllとPortalを習得して、いちおうは一人前になっているわけで、転職するとしたらそろそろタイミングでしょう。

道は3パターンあります。

(1) はそのままPriestとしてやっていく。そのうち究極のResurrectionも覚えてくれるでしょう。装備もそう悪くないし、武器もそこそこのものがあるので、ずーっと専門職というのも悪くはない気がします。

(2) は、もう1回だけPriestとして修行して、次の実質レベル12段階でValkyrieになるパターン。転職を延期する理由は、肝心のHeal Allパワーレベルが低すぎるからです。ブイブイ言ってた専門職から初心者ハイブリッドになると、ただでさえ乏しいパワーレベルがガクンと落ちます。これじゃ使えないぞ。

(3) は気にせず素早くValkyrieになってしまうこと。理由は早く槍を使いたいからです。PriestとしてStaff Wand使いでも問題はないんですが、そうするとBishopとかぶってしまうのが不満。やはり違う武器を持たせてやりたいです(だから鈍重ではあるもののRangerには斧を持たせている)。また既にLordはいるので、転職するならやはりValkyrieでしょうね。そのつもりでFemaleにしてある。

Priestとしてパワーレベルを少し上げてから転職するのがいいか、それともいきなりValkyrieがいいか。そもそも修行中のValkyrie、新規魔法を覚えないのはともかく、パワーレベルはずーっと変化しないんじゃなかったっけ。もしずっーと赤マーク並びのままじゃ不便すぎる。

ものは試しです。疑問があったら試してみるに限る。ということで2レベルアップ分の経験値を溜め込んでみました。幸いSwampをウロウロしていたら、Swamp Witchとかいう強敵(Modの新種です)が出てきた。いやーバタバタ死人が出て苦戦です。でもようやく倒したらドサッと経験値をもらえた。

で、シミュレーョン。意外でした。Priestとして1レベルアップすればもちろんパワーレベルは上がる。次にValkyrieになると、ガクッと下がる。
しかし最初からValkyrieになって(悲惨なパワーレベルに落ちる)、再度レベルアップすると、だいぶ改善されます。で、それぞれのパターンを比較すると、ほとんど同じ値になってしまう! 実際の値は不明ですが、見かけはほとんど同じになる

wiz20141011.jpg




 どっちのルートでも結果は
ほぼ同じになるようです









そうか、スペル習得不可の修行Valkyrieでも、レベルアップすればだんだんパワーレベルが上がるんですね。そういうことならサッサと転職してしまったほうが賢いです。もちろん最終的には、どっちのルートでも同じ感じになることは承知でしたが、レベル6スペルなんて、あんまり使うことはないです。問題はレベル5スペルのHeal Allをどれだけスムーズに使いこなせるかにかかっている。

結論が出ました。はい。Priestは一気に二段階特進。レベル2のValkyrieに変身。Dread Spearを持たせ、とりあえず粗末な弓矢を装備。いろいろアイテムを持たせて可能な限りArmorを上げる。コテコテ持たせたら「ひゃー重い!」と悲鳴をあげたんで、安い矢に変更したらなんとかおさまりました。矢の種類によって重さが違うなんて初めて知った事実です。


Umpani Baseの酒保でザッと買い物をして、それから東へ走り、橋を渡って山の上へ。山の上には不良聖職者のようなのがタムロしていました。けっこう強い。苦労して戦っている間、Belaは知らん顔してお手玉しています。

いろいろアイテムが落ちたし、Belaからの買い物も馴染みのないものがズラリと並んでいる。衣料品やら楯やら豪華陳列。うーん、ちょっと豪華すぎる感じがするなあ。ろくなものしか着られないMonk用にも、しっかりした一式が揃います。

ま、それでも定番コースで、山から駆け下りて坂の途中からジャンプ。滝へいってBishop用の最強武器を拾い、それから海っぺりを走って最後は湿気の多いSwampへ。んんん。ここでも謎の蛙(緑マーク)がいる。友好的なのに、クリックしても反応なし。

というわけで、このFlame's Modではやけに豪華な品々が揃ってしまいます。これは良いことなのかどうか。たとえば貴重品のはずのDread SpearとかStaff of Doomとか、これが最強とも言いきれない。苦労して取得しても、あんまり感動がない。うーん・・・・。


ところでValkyrieに転職を予定しているPriestですが、覚えたばかりのHeal Allのパワーレベルがどうも上がりません。緑が1つ、黄色が2つ。かろうじて唱えられる最低限ですね。試しにValkyrie転職後にどうなるか確認してみたら、あらら、更に落ちる。緑なし、黄色が1つだけ、あとは赤マークですか。

これでは詠唱可能といっても、実用にならないなあ。このパワーレベルマーク、練習しても変化はないようです(100回くらいやってみた)。Priestのままでレベルアップした場合でも、ほんのちょっと色が変わる程度。うーん、とりあえずPriestで行くか。けっこう装備はいいし、そこそこの武器もあるので、とりあえずValkyrie転職は延期することにしました。

なかなかうまくいきません。先は遠いです。

wiz20141009.jpgUmpani BaseとSwampで買えるものはすべて買ってしまったので、資金も底をついた。品揃えの薄いポーションですが、なんとか100万くらいは貯めておきたいところです。

Priestのままで行く場合とValkyrie転職の
場合のパーワレベル変化




Priestがレベル12になって、念願のHeal AllとPortalを覚えました。他のハイブリッド連中も同じくレベル12。Bishopだけはまだ11です。

ここで、ちょっと散歩です。Chameleonで存在を薄めながらArnika街道を急ぎ足でたどって、Umpani基地を訪問。街道はあいかわらず危険ですね。すぐワラワラと取り囲まれる。

で、基地で入隊試験を受けて通行パスをもらってから酒保へ。いろいろ買い込んでいる最中です。ただ、思ったほどの品揃えではなかった。

wiz20140928.jpgHeal AllとPortal、一組だけではまだちょっと不便です。このへんをウロウロしているうちにBishopも経験ポイントをためてレベル12にしておきたいところです。基地の中で昼寝していると、建物の外にいっぱい湧くはずなので、ここでしばらく戦闘するかな。

それが終了したら、たぶん山エリアでBelaに会うか。

まだレベル10。暇なので、ちょいと遠征しました。といっても元の修道院へ戻って、開けていなかった宝物蔵を探索するだけです。

道中、もう何も怖くないだろうとタカくくってましたが、いやいや、まだ油断できません。お化け植物はやはり面倒だし、正規版では見たことのない連中もワラワラ出てくる。道筋からズレた行き止まりの道、確か無頼漢2組くらいだったと思うのですが、今回はどっさり沸いてきます。

で、修道院に帰還。広間の2階のガラスの中が手つかずだったことに気がついて再訪問してみると、2階で律儀な破戒僧(二列縦隊に整列する)の一群が登場です。いろいろ変化しているなあ。

そうそう。恥ずかしがり屋の浮遊幽霊は、今回はいませんでした。あいかわらず正体不明です。また浜辺の友好的な小蛙も、なーんにも話してくれません。宙を見てただ孤独に座っているだけ。何を考えてるんだか。そのうち、なんかをキッカケにイベントが発生するんでしょう、きっと。


Arnikaへ帰還してすぐ全員がレベル11要件を満たしました。ハイブリッド連中は使いやすいスペルだけ厳選してマスターし、敏捷性とスピードを主眼に。もし余裕があればセンスとかバイタリティにも振り分けます。

で、専門職のPriestとBishopは次のレベル12(1回抜かししているから実質は11)でHeal AllとPortalの両方をマスターしたいところです。そのため今回は習得スキルを我慢して、最低1つは残しておく。そうすれば次のレベルアップで2つのスペルをマスターできます。Heal AllとPortalを2人が取得すれば、もう遠征準備完了ですね。

wiz20140928.jpgただ、今後あちこちの売店でたっぷり本を買う予定なので資金をためておきたいのですが、神殿の司教(司祭)は品揃えがえらく悪くなっている。やはり複数の売店を飛び回る三角貿易のやり方でポーションを確保するしかないです。で、とりあえずはUmpaniの酒保かな。あそこでもけっこう買えたような記憶があるんですが。

Arnikaの北西区域、レベル10級ではとうてい歯がたたない野良Mook一味なんですが、ふと「Heal Allのスクロールを使えばどうかな」と思い当たりました。うん、なんと賢いことじゃ。

で神殿のお人好し司教(司祭か)からHeal Allを4枚ほど買い、ついでにEye for Eye、Supermanも購入。これでものは試し、不良Mookどもの棲み家に侵入してみた次第です。

結果は成功。強力なPsi呪文を浴びせ掛けてくるんですが、それをEye for Eyeで多少は跳ね返し、Supermanで武装し、せっせとスタミナ補給しながらHeal Allを唱え、麻痺や呪いを解除し・・と大忙し。そのため連続ターン式ではなく、一回ごとの切り換え攻撃でやりました。そうしないと、全員に適切な選択を指示する余裕がない。

で、ついに片づいて落ちた袋の中身がゲゲゲ、ちょっと凄すぎる。PsiとBis専用の衣裳一式で、それぞれ付属効能は大盤振る舞いです。うーん、ちょっとゲームバランスを崩しそうな豪華版。でも体力のない弱っちいPsiなんかをパーティに入れてる人は嬉しいでしょうね。

PsiはいないのでBisに着せてみましたが、これじゃちょっと強すぎるなあ。ほとんど無敵です。アマー21。

wiz20141002.jpg何をドロップする設定なのか、ちょっと興味をもってもう一度トライしてみましたが、衣裳一式を落とすのは基本のようで、その他にも多少のドロップがありますが、ま、大差はない模様。そうそう。このMook戦がらみ、アイテムだけでなくゲームも落ちやすくなります。ご用心。


ちょっとバランス崩しの印象
現在レベル10。全員のスキルポインが暫定目標の60を確保しました。専門職のPriestは100を越えています。頼もしい。

これからは戦闘を重ねて経験値を稼ぐこと。各領域のスペルポイントを気にしながら少しずつ拡充していくことだけが課題ですが、この頃合いになると、あんまり美味しい敵がいなくなるんですよね。少しずつ稼ぐしかない。ま、急ぐこともないでしょう。

ただ、持っている武器が貧弱なので、マシなものが欲しくもなります。でも遠征するには、せめて2人くらいPortalとHeal Allを持つことが必須でしょう。えーと、すると遠征開始はレベル12か。まだ先が遠いなあ。

墜落現場で寝ていると、わりあいレーダーに赤点が映るような気もするけど、はて。ここを拠点にするかな。暇だから、Heal修行をしながらとか。(・・・・と思って墜落現場に寝ていると、ちっとも赤点がレーダーにあらわれません。炎のマゾ修行しているときはいっぱいいたのに)

wiz20141001.jpgそうそう。例のレベル18を筆頭とする連中がたむろのMook小屋、ためしにチョッカイかけみましたが、てんで相手にしてもらえませんでした。やっぱ、せめてHeal All装備は必須みたいです。


こんな連中です

なんとなく気にかかっていたのが、盗みです。はい。北の偉そうなサイ軍団とか木の上の栗ネズミ(違うか?)、お城の牛連中の宝箱はどうでもいいんですが、Arnikaの気のいい三人の宝箱をあけるのはなんか良くないことのような気がする。ずいぶんお世話になってるもんで。これで盗んだら裏切り行為。踏んだり蹴ったり。

で、いったんはカードをいただいたものの、後でこっそり戻しておきました。銀行貸し金庫の中、値打ちものはは呪われた剣くらいだったはずです。しかもあの剣を持っていると、武器屋がチロッと厭味(?)を言う。オレのアニキの作った名刀にそっくりだとかなんとか。ドキッ。やっぱ、あんまり悪どいことはしたくないです。

ということで、銀行荒らしはしない予定。

気が咎めるという意味では、CharmとかMindReadの連続も実はちょっと後味が悪いです。延々とかけられたNPCがだんだんウンザリしたような表情になる。まだやるのかよ、堪忍してくれよ。でも、ま、これをしないといろいろ面倒なので、心を鬼にして連続詠唱。

気分が悪いという意味では、墜落現場の残り火の上での自主的拷問もあんまり好かんですね。連中、炎の上で炙られて死にそうに悲鳴をあげる。たまに間違うと死んじゃいます。しかしこれも許してもらいましょう。オマエ達のことを思えばこそ。辛いだろろうが、どんどん強くなれるんだぞ。

現在、Bishopだけはまだレベル9。他の5人はレベル10に上がるマークがつきました。これでSamuraiととRangerがようやくKnockKnockを覚えます。覚えたら一気に60まで引き上げなければならない。

でもKnockKnockの修行はそんなに辛くもないんですよね。覚悟をきめて地下にこもって営々とやればいい。それよりLordとMonkのほうがかったるい。CharmとMindreadを使用するしかないんですが、これが案外あがらない。あるいは例の火渡り修行とか。少しずつ少しずつ。でも早めに60確保をしておかないと。実はBishopもまだPsi領域が不足気味です。

とにかく、全員60確保すること。それが済めば、あとは自由にあちこちウロウロして、敵に遭遇したら(なるべく)魔法を使う程度。ま、ポイントの乏しい領域を優先して使うとか、多少の配慮は必要ですが、ずーと楽になります。

パーティが完成するのはレベル16時点ですね。全員が60以上を確保してPortalとかHeal Allを取得できる。この時点、ひとりValkyrieだけは特殊でまだ戦士レベル5の駆け出しですが、しかし前世ではPriestとしてほぼ完成しているし、Bishopと同様、メインのキャスターとして貢献できます。さいわい槍持ちなので、配置位置はBishopと同じ下段。比較的打撃を被らずに戦闘できると思います。

wiz20140928.jpgたぶんレベル12か13、ArnikaにPoratlをセットして、ちろっと周辺の地域へ冒険に出かけてみる予定です。最初は北のUmpani Baseかな。ひょっとしたらそのまま隣の山の上のBelaに会うかもしれません。


今夜も野宿。何日経過したのか
全員レベル8。

さんざんやったゲームですが、けっこう忘れているものですね。Mookのビルディングに入ろうとしたら入れてもらえない。あれ?と思いましたが、そうか、あれを持ってくるまで拒否だったのか。

タワーの付近までフラフラ行ったら赤マークが点灯。ん? そうか、あそこに何かいたんだったよな。すっかり忘却。ついでに残っていた家の扉があったのでここも訪問。もちろんHigardi Housewifeがいました。最初に遭遇したときは体力あって手応え十分と思ったのに、だんだん弱くなってる。ちびちびWiz魔法の練習台にして、弱ってくると敵に情け、Heal Woundを注入して生き返らせ、また練習。可哀相に。


◆ Bishopは Earth、Mental、Divinityの各領域で70~90のスペルポイントを確保。他はまだ少ないですが、たぶん自然に増えてくれると思います。

専門スキルはWizが42、Divが67、Alcが64、Psiは31。Psiは機会をみて連続詠唱で上げます。WizはX-Ray習得にそなえて、そろそろ45に上げてもいいですね。もちろん目標は60確保です。

◆ 実質レベル7のLordは、まだキャスターとしては駆け出しですが、ちょっと努力して専門スキルをなんとか30に引き上げました。これで安心して次のレベルアップに備えられます。

◆ 実質レベル7のRangerも同様。やはりHeal Woundでなんとか30確保しました。レベルアップでKnock Knockを習得すれば以後は一気に引き上げが可能でしょう。

◆ Monkも同じように30確保。これでレベル9になったときMindreadを読めるようになりました。

◆ Samiraiは戦闘中、地道に詠唱するしかないです。敵に会ったらWizスペルを唱える必要があります。とりあえず30確保(Knock Knock取得可能)が目標。Knock Knockをを覚えるまでは地味ですね。

◆ Priestは問題ありません。Div領域スペルポイントはすでに十分なので、他の領域のポイントをなるべくためこむ程度。将来Valkyrieに転身すると、ハイブリッドとして成長するまでしばらくは新規魔法を取得できません。本が売り出されたらせっせと買うことを心がけます。

wiz20140925.jpgそうそう。こっちがまだ低レベルなのでArnikaにたいした敵はいませんが、とある住宅のドアをあけたら凄いMookの集団がたむろしていました。なんかレベル17とか18とかのボスもいたような雰囲気。クワバラクワバラ。しばらくは近づけません。

Knock Knockを習得したBishopは一気にAlcを60まで引き上げ。すぐさま高価なポーション合成で資金を溜め続けていますが、それでもまだ62。でもここでいったん打ち止め。

PsiはMind Readが可能なので、余裕です。まだ28だけど焦る必要はない。

Make Woundを掛け続けてDivを30まで伸ばしたので、Div > Psi。以後はCharmがDiv側に反映します。安心してCharmを唱え続け、30だったDivを一気に62にまで引き上げ。これでAlcよりも高くなったため、以後はHeal WoundもDivに反映する。連続掛けでいくらでも上げることが可能です。Div領域のスペルポイントはいくら多くても多すぎることはないです。

Wiz分野は比較的大丈夫です。Fire BallとMagic Missileは使いでがあるんで、戦闘していればどんどん伸びるはず。でも早めに45を確保して、次はX-Rayですね。これをマスターすると安心して歩きまわれます。

ということで、Bishopのと目処がつきました。仕上げはLord、Samurai、Ranger、Monkの魔法レベルを上げること。せっせと使って、とりあえず各15を確保しました。これからは戦闘しながら30に伸ばしていく予定。ついでにPriestのDiv領域スペルポイントを可能な限り大きくすることも課題です。いまはまだ26程度しかない。将来Heal Allを存分に使うために、いまのうちから準備です。

wiz20140923.jpgやること、たくさんあります。

そうそう。新顔のHigardi Housewifeはけっこう出てきます。殺し惜しみすることもなかった。

■Monastery

レベル3で山の上の行商人を離れて、さて巨大コオロギと対決しようか。その前にレベル4にアップしておこうかな・・・などと考えながら広間の方へ向かうと、あれれ、変なのが出てきました。なんかの幽霊みたいですが、コソコソしている。新モンスター。フワフワ浮遊して、近づくと逃げる。逃げ足がべらぼうに早い。で、追っかけていくと、あっ、コオロギに遭遇してしまった。誘導したのかな。

仕方なく巨大コオロギと対決。浮遊幽霊も近くにいるんですが、何もしないで見ているだけのようで、そのうち消えました。その後もこのへんを通りかかると姿をあらわします。目的が不明です。あとでレベルアップしてからまた会ってみるか。

上階へ上がる前に全員レベル5にアップしました。ここで弱っちい女軍団がたちはだかりますが、しかしレベル3程度なんでまったく邪魔にはならない。上階ではレベル5を保ったまま巡回して、早めにArnikaへ疾走するつもりです。

BishopはIching Skin(Alcスペル)とMake Wound(Divスペル)を習得済。なんせ1つずつしかマスターできないため、慎重に選ばないといけません。この2つならどちらも他にまたがらない専門分野スペルなので、安心して使えます。せっせと使って両方とも早めに30越えが目標です。

ということで修道院をクリアしてレベル5、Arnikaへ向かって疾走。ワラワラと湧く連中を置き去りに必死で走って、ボロボロになって入場しました。ここでレベル6になって、これから長いトレーニング開始です。そうそう、方針変更。Lordは専門職になることなく、そのまま成長させる予定です。結果的にほとんど同じなんですよね。

◇やり残し= ◇浜辺の友好的な小カエル ◇上階のコソコソしたレベル7の幽霊との対決

■Arnika

Bishopに初期の薬合成をしてもらって、ちょっぴり資金獲得しました。レベル6アップ時点でEnargy Blastを習得し、ついでにMagic Missilesなど本を購入。これでWiz分野を上げられます。問題はAlcかな。坊さんは薬の在庫があまり豊富じゃないので合成でどんどんAlcアップというわけにはいかない。しばらく地道に辛抱です。

MODをいれたArnikaには、新顔の「Housewife」が登場します。主婦ですからね、強くはないんですが体力はやたらあって120とか140とか。スペル修行には非常に役に立ちます。チマチマ攻撃しても、なかなか死なないので都合がいい。死にそうになると放置して、逆にこっちが逃げたり。この他にも散在する住宅の鍵をあけると、たいてい何かが待ち受けているんで、なかなか新鮮。

wiz20140924.jpgとりあえずKnock Knock習得。現在、地下にもぐってAlcのトレーニングしているところです。スキルが50に達すると、高価なポーション合成が可能になるはずです。

ようやくStealthを各50から60にのばしました。このへんで打ち止めにするかな。上げすぎると敵が可哀相です。装備が弱くてよく死ぬMonkだけは60。キャスターは55程度。タフな闘士連中は50。差がでるかどうかは不明ですが、ま、気は心。修行を終えて、疲れ切った小カニにトドメを刺すときは、ちょっとセンチな気持になります。お疲れさま。

ところでFlame's modをいれると、最初の浜辺に小さな緑マークのカニがボーッと暇してます。話しかけてみたけど返事はない。これ、どうするんだろ。きっと後になるとわかるんでしょうね。

さて、いよいよ本職にカムバック。これから難しいのはBishopのスキル割り振りです。ほとんど忘れかけているんで、いまさらながら必死に考えて結局
 Psi > Div
 Alc > Wiz

と決めました。

◆ Psi > Divで開始
山の上の行商人(?)を相手にCharm修行して、Psiを28~29にする。要するに急増したメンタルと合計して30ポイントを確保するわけですね。30ポイントというのはMind Readを使えるレベルです。Mind ReadはPsi限定なので、以後は様子を見ながらPsi分野を伸ばしていけます。

◆ 途中から Div > Psiに
そのかたわらDivもMake WoundとかGardian Angelなど必死に使って少しでも上げておかないといけない。で、どこかの時点でなんとかDivレベル30を確保してPsiを追い越し。つまり Div(30) > Psi(28~29)の形をつくる。追い越したらあとはルンルン気分です。Charmをかけ続けます。CharmでDivを伸ばす。Mind ReadでPsiを伸ばす。

◆ Alc > Wizを継続
Alc > Wiz ですが、これは要するにWizを伸ばしすぎないという配慮です。Wizは有力な環境魔法があるので、わりあい伸ばしやすいと思います。それに比べてAlcは意外に大変。ひたすらIching SkinとかBlinding Flashなんかですかね。ポーション合成をスムーズにできると早いんですが、これがけっこう難しい。聖堂の坊さんの品揃えがすぐ少なくなるので、壁にぶちあたる可能性もある。

wiz20140920.jpgそうやってAlc分野をいじいじ伸ばしながら、もちろんWiz分野も追いかけるようにポイントを上げていく必要があります。Enchanted BladeとかMagic Missilesですか。

で、Alcで必殺Knock Knockを唱えられるようにまでなれば、あとは簡単。まだ未定ですが、Alcが一定レベルになったら(たとえば高級ポーション合成ができる)、途中でKnock KnockをWiz分野に振り替える作戦もあるかもしれません。もし実現できれば、こっちの方が簡単ですね。たぶんそんなにスムーズにはできないと思いますが。

現状、Samuraiは仮の姿のRogueでLockスキルを18に。転職して本来のSamuraiに戻り、キャップをかぶってみたらLock25になりました。これで十分でしょう。しばらくは山の上でPriestとBishopのCharm鍛練です。

Wiz8で遊んでいていちばん大切なのはセーブデータです。ま、 CD原本も大切ですが、これは滅多に壊れないでしょう。

で、そろそろセーブデータのバックアップを作っておこうかなと、エクスプローラでProgram Files (x86)のSirtechフォルダを覗いてみましたが、あれれ、Savesフォルダにデータがない。からっぽ。なんという不思議な。

仕方なく検索をかけてみました。そしたら何故か C:\Users\xxxx\AppData\Local\VirtualStore\Program Files (x86)\Sirtech\Wizardry 8\Saves にあった。VirtualStoreって何者だ。

どうも管理者権限絡みみたいですね。なんかの事情でOSが大切なProgram Files (x86)配下に置きたくないようなケースで、勝手にこのVirtualStoreという場所に引越しさせる。プログラム的にはまったく支障ないようです。でもいったいいつからこんな事態になっていたのか。

Windows7にしてからWiz8をやったこと、なかったかなあ。それとも最初からProgram Files (x86)に入っている場合は、従前を踏襲するとか。綿羊です、いや面妖です。

で、ものは試し。ゲームをきちんと管理者権限で実行。なるほど、そうすると今度はVirtualStoreのほうにはアクセスできないようで、したがってセーブデータを発見できない。

本当はどっちでもいいんですが、物事はスッキリしているほうが安心。VirtualStoreにあったセーブデータを本来のProgram Files (x86)に戻しました。

wiz20140919.jpgうん、これにて決着。きちんと読み込めます。

試してみたついでにスクリーンショットもとってみました。ゲームを終了してからPhotoshopを立ち上げてメモリをペーストするという(原始的な)やり方です。他にもっと便利な手法があるかどうかは知りません。




本当に久しぶりですが、またぞろWizardry8を再開。よく知りませんが最近またネットでWizが頒布されてるようですね。そのせいか掲示板関係も少し賑わいを戻している。

そうそう。Wizardry8はWindow画面でもプレーできますが、なんかカーソルの効きがおかしくなるのが欠点。そこで1280x960解像度にして、ディスプレー側で4対3画像を選択。三菱のRDT232ですが、こうしたモードを記憶してくれる。4対3画像の左右のアキ部分は黒。一種の全画面表示です。非常に便利です。

wiz8image.jpgで、今回はFlame's modを入れてみました。本当は読田パッチがいい感じなのですが、あいにく英語版をサポートしていないようです。またClassicPatchというModも面白そうで、けっこう迷いました。

最終的にFlame's modをチョイス。けっこう古くて定番的なものらしい。あまりストーリーを変更していないというのも選んだ理由です。(ネットの評判では、後半が易しくなりすぎらしい。新装備や新武器が良すぎるのかもしれません。でも自分は宝集めが大好きなので、ま、いいか)

Lord / Samurai / Ranger / Monk / Priest(Valk) / Bishop で再開。Figterはあまりに強すぎるので入れません。またRogueも強いですが、余技が鍵開けだけというのが不満です。で、Lordが役立たずなのは承知ですが、今回のFlamesNewModではLord用の装備がなんかありそうな気がして、ものは試しです。

あくまで予定ですがPriestはレベル6スペルをマスターしたらValkyrieに転身予定。またどうせ弱いLordは途中でPriest修行もさせて、ある程度のスペルを覚えさせる予定です (これは考えなおし。Lordのままで生きます)。最終的にはHeal Allを3人が唱えられるパーティを作る。3人いればけっこう便利でしょう、きっと。

ということで出発しました。なるほど、アイテムのグラフィックなんかが一部変更になっています。カラフルでけっこう綺麗です。また墜落地点には見知らぬ蛙(緑マーク)がいました。あとで接触してみるつもりです。

さっと地階をまわって、2レベル分の経験値を確保し、とりあえず全員がRogueおよびMonkに変身しました。これでしばらく1匹残したカニをいじめてStealth修行です。あれ、廊下に閉じ込めて扉を締めたのに、中のカニがいなくなった。変だなあ・・・と探し回ったら、また海から出てきました。いつのにか扉をすり抜けたらしい。いまは廊下を行き来しながら苛めています。

それぞれStealthは50から60くらい確保したいところです。ただしあんまりStealthを高くしすぎると戦闘が面白くなくなるので(下手すると通りすぎる)、このへんの頃合いが難しい。そうそう、錠前開けはSamuraiが担当します。錠前スキルって、修行で上げるのが難しいですね。鍵をいじくってますが、いっこうに上達しません。ま、Rogueになってスキル8確保。それに錠空け帽子をかぶれば合計18。18ならタンブラー2本は開くでしょう。我慢すれば3本タンブラーもたぶん可能。Knockスペルと併用すれば問題はないはずです。

ということで、行くか。

アーカイブ

最近のコメント

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちWiz_2014カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはWiz_2011です。

次のカテゴリはWiz_2016です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて